2010年〜2013年の記録は『神宮巡々』を、2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』をご覧ください。

一月十一日御饌の祭典看板(内宮)

2018年01月05日(金) 一月十一日御饌の祭典看板(内宮) (車、徒歩)

仕事始めの日、年始参りで内宮を訪れると宇治橋の鳥居の脇には次の祭典看板が掲げられていた。

一月十一日御饌の祭典看板(内宮)

一月十一日御饌の祭典看板(内宮)

 

「一月十一日御饌」

一月十一日御饌の祭典看板(内宮)

一月十一日御饌の祭典看板(内宮)

 

一月十一日御饌は1月11日(木)午前10時、内宮正宮御垣内の四丈殿(よじょうでん)にて斎行される。天照大御神・豊受大御神をはじめとして神宮の諸宮社すべての神々に御饌を供する祭典で、1年に1度神々が大御神とともにお食事をともにする。

また、午後には場所を変え、13時頃より内宮五丈殿にて日本古来の歌舞「東遊(あずまあそび)」が奏行される。

 

このように「一月十一日御饌」はお伊勢さん125社の神々の新年大宴会であり、今年は木曜日の斎行。私は東遊を一度だけ拝観したことがある。

 

【参考】

 

その時の参進の様子を思い出しながら正宮にお参りしてから

御酒殿、由貴御倉(共に皇大神宮 所管社)

御酒殿、由貴御倉(共に皇大神宮 所管社)

 

こちらで東遊を回想した。

五丈殿(内宮)

五丈殿(内宮)

 

五丈殿(内宮)

五丈殿(内宮)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*