2010年〜2013年の記録は『神宮巡々』を、2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』をご覧ください。

参道の見切石(内宮 神苑付近)

2018年01月05日(金) 参道の見切石(内宮 神苑付近) (車、徒歩)

仕事始めの日、年始参りで内宮を訪れた続き、ここは宇治橋で五十鈴川を渡った先の参道。その左右には石列が続く。

参道の見切石(内宮 神苑付近)

参道の見切石(内宮 神苑付近)

 

参道の見切石(内宮 神苑付近)

参道の見切石(内宮 神苑付近)

 

参道の見切石(内宮 神苑付近)

参道の見切石(内宮 神苑付近)

 

1月1日にNHK総合で放送されたTV番組「究極ガイドTV 2時間でまわる伊勢神宮」の「必見NO.11 神苑」で紹介されていた。この番組を観てこれらの石列の役割りを初めて知った。

この石列の存在は以前から知っていたし、神苑が作られる前に多数の館がこの場に建ち並んでいたことも知っていた。しかし、この石列が見切石だとは知らなかった。

【参考】 参道に多数の館が建ち並ぶ様子は伊勢参宮名所圖會にも記されている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*