2010年〜2013年の記録は『神宮巡々』を、2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』をご覧ください。

更地になっていた御屋敷稲荷跡、名残がチラホラ(伊勢市吹上)

2018年05月06日(日) 更地になっていた御屋敷稲荷跡、名残がチラホラ(伊勢市吹上) (徒歩)

以前に何度かお参りした御屋敷稲荷(伊勢市吹上)だったが、残念ながら更地になってしまったと聞いていた。

【参考】

 

久しぶりに近くを歩いたのでその場所を訪れてみると・・・

更地になっていた御屋敷稲荷跡(伊勢市吹上) 

更地になっていた御屋敷稲荷跡(伊勢市吹上)

 

確かに、跡形もなく更地になっていた。お稲荷さんはどこへ行ったのだろう? 移転先を残しておいて欲しかった。

更地になっていた御屋敷稲荷跡(伊勢市吹上) 

更地になっていた御屋敷稲荷跡(伊勢市吹上)

 

※ 帰宅後にGoogleMapで確認したところ、ストリートビューでは上の写真の状態になっていたが、平面(空から)の写真には木々が植えられた状態がまだ残されていた。

 

更地になっていたものの御屋敷稲荷の社殿が建っていた周囲の石垣は残されていた。

更地になっていた御屋敷稲荷跡(伊勢市吹上) 

更地になっていた御屋敷稲荷跡(伊勢市吹上)

 

石垣の近くには穴が残されていた。

更地になっていた御屋敷稲荷跡(伊勢市吹上) 

更地になっていた御屋敷稲荷跡(伊勢市吹上)

 

これは柱を抜いた穴だろうか? また、その周囲には

御屋敷稲荷の名残がチラホラ(伊勢市吹上)

御屋敷稲荷の名残がチラホラ(伊勢市吹上)

 

朱に塗られた木片がチラホラ。

御屋敷稲荷の名残がチラホラ(伊勢市吹上)

御屋敷稲荷の名残がチラホラ(伊勢市吹上)

 

御屋敷稲荷の名残がチラホラ(伊勢市吹上)

御屋敷稲荷の名残がチラホラ(伊勢市吹上)

 

さらに、こちらの石には朱の塗料が残されていた。社殿を塗り替えた時に落ちたものだろうか?

御屋敷稲荷の名残がチラホラ(伊勢市吹上)

御屋敷稲荷の名残がチラホラ(伊勢市吹上)

 

名残を見てしまうと文字通り名残惜しくなる。

また、ひとつ伊勢の町から歴史が消えた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*