2010年〜2013年の記録は『神宮巡々』を、2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』をご覧ください。

簀屋根の柱組みが始まっていた河原神社(豊受大神宮 摂社)

2018年05月09日(水) 簀屋根の柱組みが始まっていた河原神社(豊受大神宮 摂社) (徒歩)

早朝ウォーキングにて河原神社(豊受大神宮 摂社)を訪れたところ

入口付近に置かれた木製のスロープ、河原神社(豊受大神宮 摂社)

入口付近に置かれた木製のスロープ、河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

社叢への入口付近の石階部分に木製のスロープが掛けられていた。

入口付近に置かれた木製のスロープ、河原神社(豊受大神宮 摂社)

入口付近に置かれた木製のスロープ、河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

さらに社域へ進むと足場用のパイプのようものが・・・

簀屋根の柱組みが始まっていた河原神社(豊受大神宮 摂社)

簀屋根の柱組みが始まっていた河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

すでに仮殿御遷座を終えた河原神社の殿舎には、これからの大修繕のために簀屋根を掛ける準備が始まっていた。鉄パイプのようなモノは簀屋根の柱なのだろう。

簀屋根の柱組みが始まっていた河原神社(豊受大神宮 摂社)

簀屋根の柱組みが始まっていた河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

容易に組み立てできそうな構造となっていた。驚いたのは柱組みの内側に落ちていた太い枝だった。作業を終えた後で落下したのだろう。昨夜は荒れていたから・・・。

殿舎の前に落下していた太い枝、河原神社(豊受大神宮 摂社)

殿舎の前に落下していた太い枝、河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

明日に訪れれはすでに簀屋根は掛けられているのだろう。

入口付近に置かれた木製のスロープ、河原神社(豊受大神宮 摂社)

入口付近に置かれた木製のスロープ、河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

【2018年05月08日】

昨日の早朝に訪れた際はこんな感じだった。

河原神社(豊受大神宮 摂社)

河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

この時には全く変化がなかったのだから

大修繕を待つ河原神社(豊受大神宮 摂社)

大修繕を待つ河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

5月8日、悪天候のなかで簀屋根の柱組みの作業が進められたのだろう。

大修繕を待つ河原神社(豊受大神宮 摂社)

大修繕を待つ河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

河原神社(豊受大神宮 摂社)

河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

【河原神社(豊受大神宮 摂社)、毛理神社(同末社)を同座 の御遷座まで】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*