2010年〜2013年の記録は『神宮巡々』を、2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』をご覧ください。

宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)、縣神社(同末社)を同座

2018年03月31日(土) 宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)、縣神社(同末社)を同座 (徒歩)

桜三昧ウォークの途中で立ち寄ったのは伊勢市御薗町高向に鎮座する宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)。高向公園を後にこのルートを進むとトラ色のポールが眼前に・・・。以前から見慣れているはずのものだが、よく見れば異様なものだ。このポールは上部が道路の内側へと迫り出している。(何のために?)

宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)付近

宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)付近

 

神社とは全く関係のないポールに心を奪われながらも宇須乃野神社の社叢へ入った。

宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)、縣神社(同末社)を同座

宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)、縣神社(同末社)を同座

 

まずはお参り。

宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)、縣神社(同末社)を同座

宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)、縣神社(同末社)を同座

 

鳥居の下で見上げれが、こちらの大クスの巨大さがよく分かる。

宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)

宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)

 

こちらは玉垣の御門の屋根。顔が崩れるほどになっている。

宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)

宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)

 

しばし、この場に佇んでから賛同を戻ると

宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)

宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)

 

定の立札に注目した。文字が書かれた板の下部が支柱から反り返り、かなりの間隙ができていた。外れてしまわないのが不思議なくらいだ。

支柱から外れかけている定の立札、宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)

支柱から外れかけている定の立札、宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)

 

社叢を後にすると大クスの全貌をパチリ。

宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)

宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)

 

近くの菜の花もパチリ。

宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)付近

宇須乃野神社(豊受大神宮 摂社)付近

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*