やっぱりNTT識別標は面白い、越坂に続き小柳の名も・・・

2019年09月28日(土) やっぱりNTT識別標は面白い、越坂に続き小柳の名も・・・ (徒歩)

伊勢和紙ギャラリー(大豐和紙工業株式会社 内)へ向かう途中でこちらの踏切を渡り、以前に投稿した記事を思い出した。

JR参宮線 越坂踏切

JR参宮線 越坂踏切

 

【参考】

 

これを踏まえてか?

伊勢和紙ギャラリーの帰り道にこちらの踏切を渡った。ここは、JR参宮線 新道裏踏切。踏切の先の電柱を見上げると

JR参宮線 新道裏踏切

JR参宮線 新道裏踏切

 

そこにはNTT識別標[越坂西幹 9]が掲げられていた。偶然にも「越坂踏切」とつながった。

NTT識別標[越坂西幹 9]

NTT識別標[越坂西幹 9]

 

左右の電柱を見上げながら直進し小西酒店付近へたどり着いたが、この付近の電柱にも

小西酒店(伊勢市一之木3丁目)

小西酒店(伊勢市一之木3丁目)

 

[越坂]の文字を確認できた。

NTT識別標[第一越坂西分 3]

NTT識別標[第一越坂西分 3]

 

松垣外橋を渡った後、くねくねと歩いてから

松垣外橋(橋の中心が伊勢市大世古と一之木の境界)

松垣外橋(橋の中心が伊勢市大世古と一之木の境界)

 

うまか味 薩摩のある路地へ入ると

うまか味 薩摩付近(伊勢市一之木4丁目)

うまか味 薩摩付近(伊勢市一之木4丁目)

 

うまか味 薩摩 脇の電柱には[越坂]の文字。

NTT識別標[越坂南支 4右2]

NTT識別標[越坂南支 4右2]

 

しかし、道路を挟んで向かい側の電柱には[小柳]の文字を確認できた。この道路を境に[越坂]と[小柳]。

NTT識別標[小柳支 4左5]

NTT識別標[小柳支 4左5]

 

[小柳]と言えば、次の記事を思い出した。

【参考】

 

やはり、電柱の識別標は面白い。

 

[越坂]と[小柳]の電柱を背にしてさらに進むとここには

NTT識別標[山松引込 1]付近

NTT識別標[山松引込 1]付近

[山松引込]。 [引込]は[幹]や[支]とはことなり、専用なのだろう。

NTT識別標[山松引込 1]

NTT識別標[山松引込 1]

私はこのプレートのことを勝手に「NTTの識別標」と呼んでいるが、正式な名称をはじめ名前の選択基準、さらには幹、支、引込、右、左(?)などの意味など詳細を知るべきであることを実感した。

 

小柳川を渡り、[小柳支 4左3]の電柱で右へ折れると

NTT識別標[小柳支 4左3]

NTT識別標[小柳支 4左3]

 

その先には

NTT識別標[さつき園西幹 3左1]付近

NTT識別標[さつき園西幹 3左1]付近

 

[さつき園西幹 3左1]となっていた。

NTT識別標[さつき園西幹 3左1]

NTT識別標[さつき園西幹 3左1]

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*