御還座後に初めてのお参り、田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)

2021年03月13日(土) 御還座後に初めてのお参り、田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社) (車、徒歩)

一昨日、3月11日に仮殿からの御還座を終えた田上大水神社・田上大水御前神社。

田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)付近

田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)付近

 

御還座に初めてのお参りとなった。

田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)

田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)

 

お参りを終えると

田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)

田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)

 

新しくなった玉垣を確認した。

田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)

田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)

 

傾斜する社地に建てられた玉垣は見事な施工だ。

田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)

田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)

 

先の記事でも紹介したが、こちらは二宇の正殿が特別な配置となっている。

田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)

田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)

 

田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)

田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)

 

なお、こちらの正体不明な小箱は以前の古さのままで元の位置へと戻されていた。この箱は何者なのか?

田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)にて

田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)にて

 

【参考】

 

こちらは、この地での役割を終えた仮殿。すでに姿を消していると思っていたが今日はまだ残されていたので最後に挨拶できた。「お疲れ様でした。出番は少ないだろうけど、またどこかで!」

ここでの役割を終えた仮殿、田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)

ここでの役割を終えた仮殿、田上大水神社・田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)

 

【田上大水神社・田上大水御前神社の御遷座まで】

 

Comments

  1. いつも楽しく拝見させて頂いております。私も気になっていました箱ですが、担当者の巡回時間表で1ヶ月単位で日付け項目に巡回者が押印する管理表収納箱です。

    1. ヤマグチさん
      いつもご覧いただきありがとうございます。貴重な情報まで!
      そうなのですか。すると衛士さんが巡回するルートの途中に設置されていて内宮々域だと瀧祭宮、外宮々域だと大津神社、さらに外宮周辺ではこちら田上大水神社。これから想像すると内宮の周辺、宇治橋前の饗土橋姫神社付近にもこの箱が設置されているのでしょうね。興味深いです。
      今後ともよろしくお願いします。
      では、また、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です