2010年〜2013年の記録は『神宮巡々』を、2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』をご覧ください。

記録一覧

いよいよ始まる?御塩浜での採鹹作業(伊勢市二見町西)
第4回 二見浦ビーチクリーン大作戦(撮影担当としての参加)
今は榊を供える金具が無い新旧の鳥居、御造替が進められる御塩殿神社(皇大神宮 所管社)
例大祭の日に清川稲荷社で目にしたのは狐?、今社(伊勢市宮町)
境内整備中の坂社(伊勢市八日市場町)
2018年07月勉強会(伊勢古文書同好会)
今朝に掲げられた「皇太子殿下 御参拝臨時祭」の祭典看板(外宮)
ここが御塩道の「せせらぎ橋」?
烏帽子世古北端の建物も解体#4(伊勢市宮町)
伊勢図書館との間をぶらぶら
簀屋根が掛けられた御塩殿神社(皇大神宮 所管社)
参道鳥居が建て替えられた御塩殿神社(皇大神宮 所管社)
私の中では未だに終わっていない大修繕、河原神社(豊受大神宮 摂社)
御幸道路から撤去された石灯籠?(小林ポンプ場付近)
大湊・神社港をぶらぶらと
第60回神宮式年遷宮の情報を求めて伊勢図書館へ
偶々に伊勢上座蛭子社の月次祭、坂社(伊勢市八日市場町)
烏帽子世古北端の建物も解体#3(伊勢市宮町)
誰もいない二階の大広間にて琴の練習!(賓日館)
左官職人 杉本幸樹さんによる「においとりだんご作り」体験と南部美智代作品展(賓日館)
仮殿遷座祭の翌日、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)
御塩殿神社で知った京呂組と折置組(千木・鰹木以外、内宮と外宮の相異)
仮殿が建てられていた御塩殿神社(皇大神宮 所管社)
仮殿が姿を消していた河原神社(豊受大神宮 摂社)
自宅玄関ギャラリーは厳しい環境に耐える彼らの実験場!
この辺りでも見かけた赤崎神社の御神杉(伊勢市曽根)
「夏越の大祓」の日の茅の輪、今社(伊勢市宮町)
烏帽子世古北端の建物も解体#2(伊勢市宮町)
偶然に見つけた刃物卸商の看板とJR鍛冶屋垣外踏切
久しぶりに訪れて見つけた「寒中御見舞」札、家守稲荷大明神(伊勢市宮後)
明らかになった参道鳥居に掛けられていたブルーシートの理由、吉王稲荷神社(伊勢市船江)
夏越の大祓、茅の輪が立てられていた船江上社(伊勢市船江)
「においとりだんご作り」の日と間違えて訪れた賓日館(失敗談)
神前普請、潜島の注連縄張り替え(神前海岸)2018
注連縄を拝観するため潜島の注連縄張替えを前に訪れた松下社(伊勢市二見町松下)
御塩殿が仮殿ではなかった御造替、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)
御遷座(御還座)の翌朝、河原神社(豊受大神宮 摂社)
夏越大祓のために茅の輪が立てられた今社(伊勢市宮町)
烏帽子世古北端の建物も解体(伊勢市宮町)
須原稲荷神社で見つけた本町協友会の「寒中御見舞」札(伊勢市一之木)
ブルーシートが取り外されていた吉王稲荷神社の参道鳥居(伊勢市船江)
茅の輪を求めて伊勢の町をぶらぶらと
御神杉(赤崎神社)の掛け替え 2018
JPS展(名古屋展)・作品講評会・講演会「写真の著作権がわかれば肖像権なんか怖くない!」
急ぎ足での「徳川園」散策
初めて訪れた大曽根駅周辺のぶらぶら
三吉稲荷神社に置かれた石柱の文字は「一本木鎮守」と読める?、世木神社(伊勢市吹上)
月次祭の夜、御神杉を求めて赤崎神社(豊受大神宮 末社)
昼休みウォーキングにカメラを持ちだして
今週も御遷座(御還座)を待っていた河原神社(豊受大神宮 摂社)

続きを見る