2010年〜2013年の記録は『神宮巡々』を、2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』をご覧ください。

世界かんがい施設遺産 南家城川口井水(雲出川)

2018年06月09日(土) 世界かんがい施設遺産 南家城川口井水(雲出川) (車、徒歩)

久しぶりに美杉(津市美杉町)へ向かう途中、左側に流れる水路が気になっていたので車を走らせながらその流れをチラチラ・・・。ところが突然にその流れが途切れることに気づき車を駐めた。その場所がこちらだ。県道を挟んで水路の反対側を流れるのは雲出川で

南家城川口井頭首工(雲出川)から取水された水路

南家城川口井頭首工(雲出川)から取水された水路

 

水路へは櫛田川のこの堰から道路の下を抜けて流れていた。

南家城川口井頭首工(雲出川)

南家城川口井頭首工(雲出川)

 

【参考】

 

この場所は数年前に訪れたことがあったが、あの時は左岸から眺めていた。

【参考】

 

この時は懐かしく感じていただけであったが、

南家城川口井頭首工(雲出川)

南家城川口井頭首工(雲出川)

 

帰宅後に調べると、この堰は南家城川口井頭首工で、南家城川口井水は2016年に世界かんがい施設遺産として登録され、三重県では立梅用水に続き2番めの登録となったそうだ。

【参考】

 

南家城川口井水は全長7kmなので、半日で十分に往復できる。一度たどってみたいものだ。

南家城川口井頭首工(雲出川)

南家城川口井頭首工(雲出川)

 

南家城川口井頭首工(雲出川)

南家城川口井頭首工(雲出川)

 

立梅用水と同様に・・・。

【参考】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*