梅まつりは終わっていた臥竜梅公園(伊勢市御薗町新開)

2019年03月12日(火) 梅まつりは終わっていた臥竜梅公園(伊勢市御薗町新開) (徒歩)

入院前に訪れた臥竜梅公園では

【参考】

 

私が入院中の3月10日に梅まつりが開催された。ただし、今年は生憎の雨により公民館で実施されたようだ。

退院の翌日に臥竜梅公園を訪れたところ公園付近には、今も「梅まつり」の幟旗を確認することができた。

梅まつりの幟旗、臥竜梅公園付近(伊勢市御薗町新開)

梅まつりの幟旗、臥竜梅公園付近(伊勢市御薗町新開)

 

民家の間をぬって公園へ進むと

梅の咲く臥竜梅公園(伊勢市御薗町新開)

梅の咲く臥竜梅公園(伊勢市御薗町新開)

 

多数の梅が花を咲かせていた。

梅の咲く臥竜梅公園(伊勢市御薗町新開)

梅の咲く臥竜梅公園(伊勢市御薗町新開)

 

こちらは八房の梅(一輪で多くの実を付ける)が有名なので

梅の咲く臥竜梅公園(伊勢市御薗町新開)

梅の咲く臥竜梅公園(伊勢市御薗町新開)

 

一輪に多数の雌しべを持ち多くの実を結ぶ花を探したが

梅の咲く臥竜梅公園(伊勢市御薗町新開)

梅の咲く臥竜梅公園(伊勢市御薗町新開)

 

私は見つけることができなかった。

八房の梅が見つからない臥竜梅公園(伊勢市御薗町新開)

八房の梅が見つからない臥竜梅公園(伊勢市御薗町新開)

 

しかし、次のサイトには

【参考】

 

文字通りの八房を越える可能性がある11個の雌しべを付けた花を見つけたとの情報が掲載されていた。

雌しべを11個付けた八つ房の花が8番の樹で見つかりました。

 

これなら「八房の梅」が期待できる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*