終わりがけに訪れた「節分(祭)」、坂社(伊勢市八日市場町)

2019年02月03日(日) 終わりがけに訪れた「節分(祭)」、坂社(伊勢市八日市場町) (車、徒歩)

今社(伊勢市宮町)へ向かうため坂社にて

坂社(伊勢市八日市場町)

坂社(伊勢市八日市場町)

 

お参りを終えてから境内を通り抜けようとしたところ・・・。どうも普段と様子が異なる。

坂社(伊勢市八日市場町)

坂社(伊勢市八日市場町)

 

祭典看板を確認するとそこには「月次祭 一日」の札の隣に「節分 二月三日 午前九時」の新しい札が掛けられていた。

「節分」の祭典看板、坂社(伊勢市八日市場町)

「節分」の祭典看板、坂社(伊勢市八日市場町)

 

さらに祓所の前では案の上に大麻と御塩が残されていた。しかし、誰もいないし、社務所も閉まっているようだ。

坂社にて(伊勢市八日市場町)

坂社にて(伊勢市八日市場町)

 

坂之森稲荷社でもお参りを終えたので「今社へ急ごう!」と思った瞬間、「鬼は外、福は内・・・」の声が聞こえてきた。その声は坂之森稲荷社の裏手に鎮座する伊勢上座蛭子社の方からだった。

坂之森稲荷社、坂社(伊勢市八日市場町)

坂之森稲荷社、坂社(伊勢市八日市場町)

 

社務所の前でしばらく待機していると伊勢上座蛭子社での「節分」(祭)を終えた宮司らが社務所の前へ戻ってきた。

「節分」、坂社(伊勢市八日市場町)

「節分」、坂社(伊勢市八日市場町)

 

遙拝を終えると

「節分」、坂社(伊勢市八日市場町)

「節分」、坂社(伊勢市八日市場町)

 

社務所での「鬼は外、福は内・・・」にて

「節分」、坂社(伊勢市八日市場町)

「節分」、坂社(伊勢市八日市場町)

 

「節分」(祭)は締めくくられた。

「節分」、坂社(伊勢市八日市場町)

「節分」、坂社(伊勢市八日市場町)

 

「節分」、坂社(伊勢市八日市場町)

「節分」、坂社(伊勢市八日市場町)

 

豆まきに使用された桝は

「節分」、坂社(伊勢市八日市場町)

「節分」、坂社(伊勢市八日市場町)

 

本殿の前へと戻された。

「節分」、坂社(伊勢市八日市場町)

「節分」、坂社(伊勢市八日市場町)

 

それを見届けると坂社を後にして、今社へ向かった。

少しだけでも坂社の節分(祭)を拝観することができた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*