簀屋根が取り外され新しい殿舎が姿を現していた粟皇子神社(皇大神宮 摂社)

2019年05月12日(日) 簀屋根が取り外され新しい殿舎が姿を現していた粟皇子神社(皇大神宮 摂社) (車、徒歩)

本日は10日ぶりに粟皇子神社(皇大神宮 摂社)へ。

車での移動だったので旅荘 海の蝶に到着すると、フロントにて駐車の許可を得た。

建物の裏手へ回り込んでから坂道を下るとこの場所へたどり着く。

粟皇子神社(皇大神宮 摂社)へのアプローチ(旅荘 海の蝶)

粟皇子神社(皇大神宮 摂社)へのアプローチ(旅荘 海の蝶)

 

粟皇子神社へ近づくとやけに明るい!

簀屋根が取り外されていた粟皇子神社(皇大神宮 摂社)

簀屋根が取り外されていた粟皇子神社(皇大神宮 摂社)

 

新御敷地からは簀屋根が取り外され、新しい殿舎が神々しさを放っていたのだった。

新しい殿舎と現在の殿舎、粟皇子神社(皇大神宮 摂社)

新しい殿舎と現在の殿舎、粟皇子神社(皇大神宮 摂社)

 

まずは現在の殿舎にてお参り。

現在の殿舎、粟皇子神社(皇大神宮 摂社)

現在の殿舎、粟皇子神社(皇大神宮 摂社)

 

昨日、伊我理神社で見かけたようにここでも緑青が浮き出ていた。

現在の殿舎、粟皇子神社(皇大神宮 摂社)

現在の殿舎、粟皇子神社(皇大神宮 摂社)

 

新しい殿舎に注目すると鳥居はまだだったが

簀屋根が取り外されていた粟皇子神社(皇大神宮 摂社)

簀屋根が取り外されていた粟皇子神社(皇大神宮 摂社)

 

建て込むための穴はすでに掘られていた。近々建てられる。

新しい鳥居を建て込む準備、粟皇子神社(皇大神宮 摂社)

新しい鳥居を建て込む準備、粟皇子神社(皇大神宮 摂社)

 

コンクリート柵の外側から新しい殿舎と現在の殿舎をともにパチリ。

新しい殿舎と現在の殿舎、粟皇子神社(皇大神宮 摂社)

新しい殿舎と現在の殿舎、粟皇子神社(皇大神宮 摂社)

 

社地の脇を通り抜けて

簀屋根が取り外されていた粟皇子神社(皇大神宮 摂社)

簀屋根が取り外されていた粟皇子神社(皇大神宮 摂社)

 

浜へ出るとその沖からは飛島が粟皇子神社を見守っている。

粟皇子神社(皇大神宮 摂社)付近の浜から眺めた飛島

粟皇子神社(皇大神宮 摂社)付近の浜から眺めた飛島

 

来週には制札が建て替えられていることを期待しつつ、粟皇子神社を後にして

建て替えられれば御造替が終了となる制札(定書)

建て替えられれば御造替が終了となる制札(定書)

 

来た道を戻った。

粟皇子神社(皇大神宮 摂社)付近から眺めた旅荘 海の蝶

粟皇子神社(皇大神宮 摂社)付近から眺めた旅荘 海の蝶

 

フロントでいただいた旅荘 海の蝶 散策マップによると

旅荘 海の蝶 散策マップを手にして

旅荘 海の蝶 散策マップを手にして

 

粟皇子神社の近くにまつられている小祠は「大清神社」だった。

粟皇子神社(皇大神宮 摂社)付近の大清神社

粟皇子神社(皇大神宮 摂社)付近の大清神社

 

【粟皇子神社(皇大神宮 摂社)の御遷座まで】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*