厄除け神事?が斎行された箕曲神社(伊勢市小木町)

2020年02月20日(木) 厄除け神事?が斎行された箕曲神社(伊勢市小木町) (車、徒歩)

通勤時、箕曲神社(伊勢市小木町)の鳥居前に立てられた日の丸を見かけたので、会社に着いてから始業前ウォーキングに出た。

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

 

箕曲神社はすでに祭典の準備を終え、

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

 

こちらに火が焼べられていた。

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

 

しばらくすると箕曲神社の宮司を兼務している茜社の宮司が車で到着したので「何の祭典なのか?」を尋ねようと思った。しかし、車から社務所まで急ぎ足(9時から斎行される祭典の準備でお忙しそう)だったので、「おはようございます」と挨拶するにとどめた。

 

2年前には、祈年祭だと判断してしまったが、

祈年祭の斎行前に訪れた箕曲神社(伊勢市小木町)

祈年祭の斎行前に訪れた箕曲神社(伊勢市小木町)

【参考】 祈年祭の斎行前に訪れた箕曲神社(伊勢市小木町)  2018年02月20日

 

昨年に訪れた時には「厄除け神事だ」と聞いた。(ブログには掲載せずにSNSに投稿していた)

箕曲神社(伊勢市小木町) 2019年02月20日

箕曲神社(伊勢市小木町) 2019年02月20日

 

今年は、宮司に確認できるチャンスだったのだが・・・

来年には明らかになるだろうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*