獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)2019

2019年02月17日(日) 獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)2019 (車、徒歩)

外宮にて祈年祭 奉幣の儀の参進を拝観した後、一時帰宅してから田丸神社(玉城町下田辺)へ向かった。

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

私が鳥居をくぐると獅子舞神事が始まる直前だった。

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

以前に拝観した時には祓所にて修祓を受けてからの参進だったが、今回は拝殿にて修祓が執り行われた。

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

祭典は修祓・・・と滞り無く進められた。

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

祝詞奏上の準備が進められる頃、

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

獅子頭は舞手により拝殿から運び出され

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

こちらへ。

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

祝詞奏上が開始されたので低頭していたところ、いきなり鈴の音が鳴った。そうだ、こちらの獅子舞は祝詞に合わせて舞うのだった。すっかり忘れていたが、初めて拝観した時の記憶が蘇ってきた。

だから祝詞の中で呪文のような言葉が繰り返し繰り返し唱えられるのだろうか。

私は思わず頭をあげると獅子舞に魅入ってしまった。

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

そして祝詞奏上が終わった頃 、

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

獅子に太刀が渡されると

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

四方を切り祓った。

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

切り祓いを終えた獅子頭は何事もなかったかのように横たわると

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

しばし休息の時を過ごした。

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

私は午後からの古文書勉強会に備えるため獅子頭に挨拶を終えると

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

撤饌が進む田丸神社を後にした。

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

獅子頭はこれから獅子頭厄払神事として田丸地区を巡るのだろう。

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

獅子舞神事、田丸神社(玉城町下田辺)

 

田辺地区の巡幸は追いかけたことがあるが田丸地区の巡幸はいまだに追いかけたことがない。こちらはなかなか実現できない課題である。

 

【参考】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*