お稲荷さんのお勉強『民衆宗教史叢書③ 稲荷信仰 直江廣治編 雄山閣』

2020年10月14日(水) お稲荷さんのお勉強『民衆宗教史叢書③ 稲荷信仰 直江廣治編 雄山閣』

もう5年前になるのか、宇治青年団による寒参り(稲荷講)に参加させていただいたことがきっかけで、お稲荷さんにハマり

稲荷講の時期にはお稲荷さんに足繁く通って寒中見舞札を確認している。伊勢市内のお稲荷さんの所在を調べるために文献も調査したし、お稲荷さんを撮影した写真をまとめて京都写真美術館のWEB写真展に掲載していただいている。

【参考】

 

 

しかし、お稲荷さんに関してやり切った感はない。まだまだ中途半端な状態だ。先に紹介した飯田良樹さんの言葉

いろいろな事を調べていると、ある日それが一つに結びついてきたりして、面白いです。

の域には達していないのだった。

 

そんな中途半端さを解消するためにもっとお稲荷さんを学んでみようと思って注文したのがこちらの本。

民衆宗教史叢書③ 稲荷信仰 直江廣治編 雄山閣

民衆宗教史叢書③ 稲荷信仰 直江廣治編 雄山閣

 

本の到着と飯田さんの言葉がリンクして頑張れそうな気がしてきた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です