国道42号側もアスファルト舗装されていた中堤(伊勢市通町・一色町)

2021年02月11日(祝・木) 国道42号側もアスファルト舗装されていた中堤(伊勢市通町・一色町) (車、徒歩)

稲荷参り「キタヰ講」は続く(二見町編)で歩き始める前、【キタヰの妻】に車で送ってもらった際にこちらの変化に気づいた。その時は車で移動していたので止まることはできず、稲荷参りを終えてから帰途にこちらを通った。

中堤との分岐点(国道42号)

中堤との分岐点(国道42号)

 

国道の歩道から中堤へ入ると・・・

国道42号側もアスファルト舗装されていた中堤(伊勢市通町・一色町)

国道42号側もアスファルト舗装されていた中堤(伊勢市通町・一色町)

 

中堤は昔から今に至っても一色と通の境界である。

国道42号側もアスファルト舗装されていた中堤(伊勢市通町・一色町)

国道42号側もアスファルト舗装されていた中堤(伊勢市通町・一色町)

 

【参考】 この頃は全線が舗装されていなかった。

 

いつから舗装されたのだろう。2019年には中堤の写真が見つからない。

次の記録には該当する写真を掲載されていなかったが

【参考】

 

他の写真を調べるとあった。2020年の写真はあった。

一色町へと続く方向はアスファルト舗装されているが

中堤(伊勢市通町・一色町)2020年08月01日時点

中堤(伊勢市通町・一色町)2020年08月01日時点

 

国道42号へと続く方向では、この部分までしか舗装されていない。

中堤(伊勢市通町・一色町)2020年08月01日時点

中堤(伊勢市通町・一色町)2020年08月01日時点

 

道標が立てられている部分はもちろん地道である。

中堤(伊勢市通町・一色町)2020年08月01日時点

中堤(伊勢市通町・一色町)2020年08月01日時点

 

つまり、2018年05月27日〜2020年08月01日の間に中堤のほとんどがアスファルト舗装され、国道42号側のみが地道のままで残されていたのだった。

 

その地道として残されていた中堤を進むと舗装されたばかりのような状態である。

国道42号側もアスファルト舗装されていた中堤(伊勢市通町・一色町)

国道42号側もアスファルト舗装されていた中堤(伊勢市通町・一色町)

 

ここ数日の間に舗装されたのだろうか。

国道42号側もアスファルト舗装されていた中堤(伊勢市通町・一色町)

国道42号側もアスファルト舗装されていた中堤(伊勢市通町・一色町)

 

以前よりも堤の形状が明らかだ。

国道42号側もアスファルト舗装されていた中堤(伊勢市通町・一色町)

国道42号側もアスファルト舗装されていた中堤(伊勢市通町・一色町)

 

こちらが、以前に舗装された部分との境界線。

国道42号側もアスファルト舗装されていた中堤(伊勢市通町・一色町)

国道42号側もアスファルト舗装されていた中堤(伊勢市通町・一色町)

 

振り返ってのパチリ。

国道42号側もアスファルト舗装されていた中堤(伊勢市通町・一色町)

国道42号側もアスファルト舗装されていた中堤(伊勢市通町・一色町)

 

なぜに舗装されたのか?

中堤(伊勢市通町・一色町)

中堤(伊勢市通町・一色町)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です