本殿と拝殿をつなぐ屋根が新設される一色神社(伊勢市一色町)

2021年07月31日(土) 本殿と拝殿をつなぐ屋根が新設される一色神社(伊勢市一色町) (車、徒歩)

1ヶ月ぶりに、記事のタイトルが「今週の一色神社」ではなくなった。

早朝に訪れると

一色神社(伊勢市一色町)

一色神社(伊勢市一色町)

 

仮殿にてお参り。いつものように仮殿前から本殿付近を眺めると見たことがない建物が建っていた。

本殿と拝殿をつなぐ屋根が新設される一色神社(伊勢市一色町)

本殿と拝殿をつなぐ屋根が新設される一色神社(伊勢市一色町)

 

境内地の東側から確認すると、その建物は

本殿と拝殿をつなぐ屋根が新設される一色神社(伊勢市一色町)

本殿と拝殿をつなぐ屋根が新設される一色神社(伊勢市一色町)

 

 

拝殿の屋根の上から

本殿と拝殿をつなぐ屋根が新設される一色神社(伊勢市一色町)

本殿と拝殿をつなぐ屋根が新設される一色神社(伊勢市一色町)

 

本殿の屋根の上まで

本殿と拝殿をつなぐ屋根が新設される一色神社(伊勢市一色町)

本殿と拝殿をつなぐ屋根が新設される一色神社(伊勢市一色町)

 

をつなぐ通路のようだった。建築的に何と呼ぶのだろう?(誰か教えてください!)

本殿と拝殿をつなぐ屋根が新設される一色神社(伊勢市一色町)

本殿と拝殿をつなぐ屋根が新設される一色神社(伊勢市一色町)

 

境内地を一周してから正面へ戻ると

工事が進められる一色神社(伊勢市一色町)

工事が進められる一色神社(伊勢市一色町)

 

いつものようにこちらからも確認。

工事が進められる一色神社(伊勢市一色町)

工事が進められる一色神社(伊勢市一色町)

 

あれに見えるが新しい建物の柱。1ヶ月間はあの柱の基礎工事が進められていたのだろう。

本殿と拝殿をつなぐ屋根が新設される一色神社(伊勢市一色町)

本殿と拝殿をつなぐ屋根が新設される一色神社(伊勢市一色町)

 

また、鳥居の脇には複雑な形状の型枠が組まれ、その中にコンクリートは詰められていた。何ができるのか?

型枠で固められるコンクリート、一色神社(伊勢市一色町)

型枠で固められるコンクリート、一色神社(伊勢市一色町)

 

さらに、左側には方形の型枠も。

型枠で固められるコンクリート、一色神社(伊勢市一色町)

型枠で固められるコンクリート、一色神社(伊勢市一色町)

 

【参考】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です