新型コロナウィルスの感染拡大防止が進む外宮、月夜見宮

2020年03月12日(木) 新型コロナウィルスの感染拡大防止が進む外宮、月夜見宮 (車、徒歩)

新型コロナウィルスの感染拡大を防止するためにせんぐう館が臨時休館になったことは次の記事にて紹介している。

【参考】

 

本日、外宮を訪れたのでこちらの案内図を確認するとその隅には

神宮案内図(外宮)

神宮案内図(外宮)

 

こちらの案内が掲示されていた。神宮徴古館・農業館・神宮美術館・せんぐう館 のすべてが3月31日まで臨時休館である。

新型コロナ・・・神宮徴古館・農業館・神宮美術館・せんぐう館 臨時休館の案内

新型コロナ・・・神宮徴古館・農業館・神宮美術館・せんぐう館 臨時休館の案内

 

北御門口にある手水社へ進むとその前には

北御門口の手水舎(外宮)

北御門口の手水舎(外宮)

 

次の看板が立てられていた。ついに新型コロナウィルスの影響が手水にも出ていた。

北御門口の手水舎前に立てられた「・・柄杓を用いての御手水をご遠慮・・」看板(外宮)

北御門口の手水舎前に立てられた「・・柄杓を用いての御手水をご遠慮・・」看板(外宮)

 

手水石に乗せられた木の枠から一筋の水は落ちている。

北御門口の手水舎で柄杓に代わる手水(外宮)

北御門口の手水舎で柄杓に代わる手水(外宮)

 

(内宮などで臨時に設置される手水と同様の方式だ。)

北御門口の手水舎で柄杓に代わる手水(外宮)

北御門口の手水舎で柄杓に代わる手水(外宮)

 

お参りを終えてから表参道へ回ると

第一鳥居(外宮)

第一鳥居(外宮)

 

こちらの手水舎も同様だった。

表参道口の手水舎前に立てられた「・・柄杓を用いての御手水をご遠慮・・」看板(外宮)

表参道口の手水舎前に立てられた「・・柄杓を用いての御手水をご遠慮・・」看板(外宮)

 

表参道口の手水舎で柄杓に代わる手水(外宮)

表参道口の手水舎で柄杓に代わる手水(外宮)

 

さらに北御門口から神路通りを北へと進むとその先は月夜見宮。

月夜見宮(豊受大神宮 別宮)

月夜見宮(豊受大神宮 別宮)

 

こちらの手水舎も新型コロナウィルス対応を終えていた。

手水舎前に立てられた「・・柄杓を用いての御手水をご遠慮・・」看板(月夜見宮)

手水舎前に立てられた「・・柄杓を用いての御手水をご遠慮・・」看板(月夜見宮)

 

こちらへ来る途中でこのような看板状のものを荷台に乗せて走る神宮司廳のトラックを見かけたから、山田工作所から他の別宮へでも運ばれたのだろうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です