今月も休会となった伊勢古文書同好会の勉強会

2020年05月17日(日) 今月も休会となった伊勢古文書同好会の勉強会

3月から参加できていない伊勢古文書同好会の勉強会。3月は自己都合での欠席だったが、今月は先月に続き、新型コロナウィルス感染予防のための休会だった。

現在、手にしている課題は次の2種類。

伊勢古文書同好会 勉強会の課題

伊勢古文書同好会 勉強会の課題

 

  1. 「心得触れ」と呼ばれ幕府の直轄事業となった伊能隊を迎え入れるための準備内容が示された回状 (四日市宿の問屋が伊勢、志摩、紀和、和泉、摂津、大阪宛に出したもので、浜島町の庄屋 金右衛門が記録していた。)
  2. 本居宣長 玉霰序ほか

 

2.については半分以上が未読なので、来月までに読まなくては・・・

 

【参考】

伊勢古文書同好会の活動履歴  (2018年以前分は2018年12月16日の記録を参照)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です