キショウブが美しい国史跡旧豊宮崎文庫

2019年05月11日(土) キショウブが美しい国史跡旧豊宮崎文庫 (車、徒歩)

月夜見宮を後にすると病院での診察が開始されるまでまで30分。月夜見宮から度会大玉比賣神社(豊受大神宮 摂社)ほかを訪れるために駆け足となった。

神路通りを抜け外宮前から御木本道路を内宮方向へ進むと岡本一丁目交差点。ここには地元の方々により手入れされている宮崎お花畑がある。咲き誇る花々に見惚れながら度会大国玉比賣神社へ進むと視線の先には旧豊宮崎文庫の御門が望める。

宮崎お花畑から望む国史跡旧豊宮崎文庫

宮崎お花畑から望む国史跡旧豊宮崎文庫

 

さらに近づいパチリ。

国史跡旧豊宮崎文庫付近

国史跡旧豊宮崎文庫付近

 

この時は気付かなかったが、お参りを終えてから

度会大玉比賣神社(豊受大神宮 摂社)ほかの参道入口付近

度会大玉比賣神社(豊受大神宮 摂社)ほかの参道入口付近

 

国史跡旧豊宮崎文庫を眺めたところ、土塀の前にある堀には多数の黄色い花が・・・。

キショウブが美しい国史跡旧豊宮崎文庫

キショウブが美しい国史跡旧豊宮崎文庫

 

近づいて眺めると

キショウブが美しい国史跡旧豊宮崎文庫

キショウブが美しい国史跡旧豊宮崎文庫

 

そこには多数のキショウブが咲いていた。

国史跡旧豊宮崎文庫前のキショウブ

国史跡旧豊宮崎文庫前のキショウブ

 

これからさらに花を咲かせることだろう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*