大土御祖神社と国津御祖神社(ともに皇大神宮 摂社)

2020年04月04日(土) 大土御祖神社と国津御祖神社(ともに皇大神宮 摂社) (車、徒歩)

本日は神田下種祭を拝観するために神宮神田を目指した。五十鈴橋(五十鈴川)付近でサクラを見かけたのでパチリ。

下田井堰とサクラ、五十鈴橋(五十鈴川)の上流側

ひ下田井堰とサクラ、五十鈴橋(五十鈴川)の上流側

 

 

五十鈴橋で

五十鈴橋(五十鈴川)と大土御祖神社ほかの社叢

五十鈴橋(五十鈴川)と大土御祖神社ほかの社叢

 

五十鈴川を渡ると

五十鈴橋(五十鈴川)と大土御祖神社ほかの社叢

五十鈴橋(五十鈴川)と大土御祖神社ほかの社叢

 

大土御祖神社へ。

大土御祖神社(皇大神宮 摂社)ほかの社叢

大土御祖神社(皇大神宮 摂社)ほかの社叢

 

社叢がくり抜かれたような入口から参道へ進むと

大土御祖神社(皇大神宮 摂社)ほかの社叢へ

大土御祖神社(皇大神宮 摂社)ほかの社叢へ

 

清掃の途中だった。

大土御祖神社(皇大神宮 摂社)、宇治乃奴鬼神社(同末社)を同座

大土御祖神社(皇大神宮 摂社)、宇治乃奴鬼神社(同末社)を同座

 

国津御祖神社(皇大神宮 摂社)にお参りしてから大土御祖神社(皇大神宮 摂社)にもお参り。

国津御祖神社(皇大神宮 摂社)、葦立弖神社(同末社)を同座

国津御祖神社(皇大神宮 摂社)、葦立弖神社(同末社)を同座

 

清掃されている方に挨拶するとしばしの雑談。

「立皇嗣礼」に際した秋篠宮様の神宮参拝は延期となったが、25日には大土巡回として祭典が執り行なわれる。とのことだった。

「立皇嗣礼」自体は19日に斎行されるため、神宮での「立皇嗣礼奉告祭」も斎行されるのだろう。

 

【参考】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です