閉鎖された池の浦シーサイド駅(JR参宮線)付近に残された切石はかつての石積み?

2020年07月23日(祝・木) 閉鎖された池の浦シーサイド駅(JR参宮線)付近に残された切石はかつての石積み? (車、徒歩)

粟皇子神社(皇大神宮 摂社)から旅荘 海の蝶を経由して国道42号へ出ようとしたので、今年の3月のダイヤ改正で閉鎖された池の浦シーサイド駅(JR参宮線)へ向かった。

2020年3月に閉鎖された池の浦シーサイド駅(JR参宮線)へ

2020年3月に閉鎖された池の浦シーサイド駅(JR参宮線)へ

 

かつては駅だったホームへ近づくと

2020年3月に閉鎖された池の浦シーサイド駅(JR参宮線)

2020年3月に閉鎖された池の浦シーサイド駅(JR参宮線)

 

その入口は閉ざされ

2020年3月に閉鎖された池の浦シーサイド駅(JR参宮線)

2020年3月に閉鎖された池の浦シーサイド駅(JR参宮線)

 

ホームには草が生え

2020年3月に閉鎖された池の浦シーサイド駅(JR参宮線)

2020年3月に閉鎖された池の浦シーサイド駅(JR参宮線)

 

列車は通り過ぎるばかりだった。

2020年3月に閉鎖された池の浦シーサイド駅(JR参宮線)

2020年3月に閉鎖された池の浦シーサイド駅(JR参宮線)

 

視線をホームから海側向けると、その壁面には見事な石積みが残されている。その石積みは

池の浦シーサイド駅(JR参宮線)の石積み

池の浦シーサイド駅(JR参宮線)の石積み

 

こちらへと続くが途中でコンクリートの防波堤となっている。しかし、

池の浦シーサイド駅(JR参宮線)付近の石積み

池の浦シーサイド駅(JR参宮線)付近の石積み

 

その前には多数の切石が散乱していた。

池の浦シーサイド駅(JR参宮線)付近の堤防脇に散乱する切石

池の浦シーサイド駅(JR参宮線)付近の堤防脇に散乱する切石

 

これらの切石は、コンクリートの防波堤が作られる前に積まれた石だろうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です