長い石階は全部で259段?、神前神社(皇大神宮 摂社)

2020年04月04日(土) 長い石階は全部で259段?、神前神社(皇大神宮 摂社) (車、徒歩)

2020年度が始まり、今年度に御造替および大修繕を迎えるお伊勢さん125社 摂社・末社を探している。以前にも紹介したように、次の神社を候補としてあげている。

【修繕】伊我理神社(豊受大神宮 末社)、井中神社(同)を同座
【造替】神前神社(皇大神宮 摂社)、許母利神社(同末社)および荒前神社(同末社)を同座
【修繕】志宝屋神社(豊受大神宮 末社)
【修繕】棒原神社(皇大神宮 摂社)
【修繕】狭田国生神社(皇大神宮 摂社)
【修繕】久具都比賣神社(皇大神宮 摂社)
【修繕】田上大水神社(豊受大神宮 摂社)
【修繕】田上大水御前神社(豊受大神宮 摂社)

【参考】

 

私としては伊我理神社および神前神社、志宝屋神社の三社に注目し、なかでも神前神社が有力だと考えていた。

 

そのため、今週も神前神社を訪れた。結果的には変化を見つけられず・・・。そのため、今までは何度も断念していた「石階の段数数え」にチャレンジした。

神前神社(皇大神宮 摂社)が鎮座する山(ネット上では小井戸口山と記す記事が多いが、確信を持てず、単純に山としておこう。)を眺めると

神前神社(皇大神宮 摂社)が鎮座する山にも咲くサクラ

神前神社(皇大神宮 摂社)が鎮座する山にも咲くサクラ

 

こちらの斜面が淡いピンクに染まっていた。

神前神社(皇大神宮 摂社)が鎮座する山にも咲くサクラ

神前神社(皇大神宮 摂社)が鎮座する山にも咲くサクラ

 

参道の入口へ迫ると

神前神社(皇大神宮 摂社)へ

神前神社(皇大神宮 摂社)へ

 

ここからが神前神社の社域である。制札(定書)の下には最初の一段がある。

神前神社(皇大神宮 摂社)の参道

神前神社(皇大神宮 摂社)の参道

 

登りで石階の段数を数え始めたが、疲れのためだろう。いつも数がわからなくなり断念してしまう。

神前神社(皇大神宮 摂社)の参道

神前神社(皇大神宮 摂社)の参道

 

最後の石階を進むと

神前神社(皇大神宮 摂社)、許母利神社・荒前神社(ともに同末社)を同座

神前神社(皇大神宮 摂社)、許母利神社・荒前神社(ともに同末社)を同座

 

許母利神社・荒前神社(ともに皇大神宮 末社)を同座する神前神社(同摂社)にお参り。

神前神社(皇大神宮 摂社)、許母利神社・荒前神社(ともに同末社)を同座

神前神社(皇大神宮 摂社)、許母利神社・荒前神社(ともに同末社)を同座

 

祓所や

神前神社(皇大神宮 摂社)にて

神前神社(皇大神宮 摂社)にて

 

玉垣御門には多数のサクラ花弁が降り落ちていた。

神前神社(皇大神宮 摂社)にて

神前神社(皇大神宮 摂社)にて

 

見上げれはあんなところに。ヤマザクラだろうか。

神前神社(皇大神宮 摂社)にて

神前神社(皇大神宮 摂社)にて

 

先にも紹介した通り、神前神社では御造替に関する変化は無かった。

社殿の前の鳥居への一段は含めず、鳥居前の石階から一段ずつ慎重に真面目に段数を数えたところ、こちらで259段。

下りで数えた石階は259段?、神前神社(皇大神宮 摂社)

下りで数えた石階は259段?、神前神社(皇大神宮 摂社)

 

自分自身では確信を持った数字であったが、SNSで紹介したところ知人から

違うと思います。もう一度数え直してください。

とのコメントを受けた。

 

次回はカウンターを持参して、5往復ぐらいしてみよう。

10回も数えれば答えが得られるだろう。(いや、疲れはてて答えにたどり着けないかも)

 

誰か 一緒に数えませんか? 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です