今年最後の参拝、御造替が進められる朝熊神社(皇大神宮 摂社)

2018年12月30日(日) 今年最後の参拝、御造替が進められる朝熊神社(皇大神宮 摂社) (車、徒歩)

御造替が進められる朝熊神社(皇大神宮 摂社)、今年最後のお参りのために午後から訪れた。

朝熊神社(皇大神宮 摂社)付近

朝熊神社(皇大神宮 摂社)付近

 

いつものように石階の参道を進むと

朝熊神社(皇大神宮 摂社)

朝熊神社(皇大神宮 摂社)

 

先週と変化は見られない。

御造替が進められる朝熊神社(皇大神宮 摂社)

御造替が進められる朝熊神社(皇大神宮 摂社)

 

しかし、お参りを終えると寒風が強く吹き始めた、簀屋根の白いシートが風にあおられるとシートの隙間から一瞬だけ、千木と玉垣御門の屋根が認められた。すでに御造替は終えられているようだ。鳥居が建てられ、

この定の立札が建て替えられれば御造替は完了となる。

朝熊神社(皇大神宮 摂社)の社叢から望む朝熊川に架かる歩道橋

朝熊神社(皇大神宮 摂社)の社叢から望む朝熊川に架かる歩道橋

 

しかし、年明けには歳旦祭および元始祭はこの状態のなかて斎行されることだろう。

御造替が進められる朝熊神社(皇大神宮 摂社)

御造替が進められる朝熊神社(皇大神宮 摂社)

 

鏡宮神社へと続く歩道橋を渡ると朝熊川にはその中に一筋の川が流れていた。

川の中に川が流れる朝熊川

川の中に川が流れる朝熊川

 

【朝熊神社(皇大神宮 摂社)および朝熊御前神社(同)の御遷座まで】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*