2010年〜2013年の記録は『神宮巡々』を、2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』をご覧ください。

仮殿遷座祭の翌日、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

2018年07月07日(土) 仮殿遷座祭の翌日、御塩殿神社(皇大神宮 所管社) (車、徒歩)

御塩殿神社(皇大神宮 所管社)では7月6日に仮殿遷座祭が斎行されたそうだ。

仮殿遷座祭は平日に斎行されるため拝観することも叶わないため、その前後の様子を記録にとどめておく。

 

【2018年07月07日(土)朝】 仮殿遷座祭の翌朝

昨日に仮殿遷座祭が斎行された御塩殿神社。早朝にはテント等が残されていた。

仮殿遷座祭を終えた御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

仮殿遷座祭を終えた御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

 

まずは御遷座を終えた仮殿にてお参り。

仮殿にて参拝、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

仮殿にて参拝、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

 

御塩殿前にある祓所を眺めるとその付近には

仮殿遷座祭の名残、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

仮殿遷座祭の名残、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

 

祭典の名残を見つけることができた。彼らの存在で祭典の斎行を確信した。

仮殿遷座祭の名残、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

仮殿遷座祭の名残、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

 

この後、賓日館を訪ねてからこちらへ戻るとテント等は撤去されていた。

【2018年07月07日(土)昼】 雨儀廊のテントが撤去された後

雨儀廊のテントが撤去された御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

雨儀廊のテントが撤去された御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

 

来週には御塩殿神社が簀屋根で覆われることだろう。

雨儀廊のテントが撤去された御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

雨儀廊のテントが撤去された御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

 

しばらくお世話になる仮殿を眺めてからこちらを後にした。

雨儀廊のテントが撤去された御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

雨儀廊のテントが撤去された御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

 

名残を眺めながら遷座祭を頭の中に思い描いた。

仮殿遷座祭の名残、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

仮殿遷座祭の名残、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

 

 

【2018年07月06日(金)朝】 仮殿遷座祭の日の雨降る早朝

仮殿遷座祭の日の早朝に訪れた御塩殿神社。

仮殿遷座祭の日の朝、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

仮殿遷座祭の日の朝、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

 

仮殿遷座祭の日の朝、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

仮殿遷座祭の日の朝、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

 

仮殿遷座祭の日の朝、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

仮殿遷座祭の日の朝、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

 

仮殿遷座祭の日の朝、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

仮殿遷座祭の日の朝、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

 

仮殿遷座祭の日の朝、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

仮殿遷座祭の日の朝、御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

 

【2018年07月05日(木)夕】 雨儀廊のテントが建てられた後

就業後に訪れると早朝には見られなかったテントが立てられていた。まずは御塩殿前の祓所に

雨儀廊のテントが建てられた御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

雨儀廊のテントが建てられた御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

 

さらには御塩殿神社と仮殿の前、これは雨儀廊だろう。さらに神社から離れた場所に小さなテント。これは拝観のためだろうか?

雨儀廊のテントが建てられた御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

雨儀廊のテントが建てられた御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

 

もし拝観用のテントだとすると御遷座の様子をこんな風に望めるのだろう。

雨儀廊のテントが建てられた御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

雨儀廊のテントが建てられた御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

 

【2018年07月05日(木)朝】 雨儀廊のテントが建てられる前

早朝に訪れた時にはテント等は立てられていなかった。

雨儀廊のテントが建てられる前の御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

雨儀廊のテントが建てられる前の御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

 

雨儀廊のテントが建てられる前の御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

雨儀廊のテントが建てられる前の御塩殿神社(皇大神宮 所管社)

 

 

【御塩殿神社(皇大神宮 所管社)の御遷座まで】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*