立梅用水、歴代の井堰(取水堰)跡(松阪市飯南町粥見)

2020年11月15日(日) 立梅用水、歴代の井堰(取水堰)跡(松阪市飯南町粥見) (車、徒歩)

宮リバー度会パークでの丸い石探しを終えると、弁当を買って櫛田川へ向かった。櫛田橋付近から石を探せそうな場所を探しながら上流方向へ進むと結局はこちらにたどり着いてしまった。

桑瀬橋(櫛田川)付近

桑瀬橋(櫛田川)付近

 

ここは、松阪市飯南町粥見にある中央構造線粥見観測点。

中央構造線粥見観測点(松阪市飯南町粥見)

中央構造線粥見観測点(松阪市飯南町粥見)

 

昼食を終えて丸い石を探そうと桑瀬橋から櫛田川を眺めた。下流方向を遠望すると

桑瀬橋から櫛田川下流方向の遠望

桑瀬橋から櫛田川下流方向の遠望

 

以前に巡った立梅用水の三代井堰(取水堰)跡が望めた。

立梅用水の三代目井堰(取水堰)跡(櫛田川)

立梅用水の三代目井堰(取水堰)跡(櫛田川)

 

【参考】

 

こちら中央構造線粥見観測点付近が立梅用水の二代目井堰(取水堰)跡。

桑瀬橋から櫛田川上流方向の遠望

桑瀬橋から櫛田川上流方向の遠望

 

この付近では河原へは下りられないと思ったが河原へと続く坂道を見つけたので・・・

櫛田川に架かる桑瀬橋下へと続く道

櫛田川に架かる桑瀬橋下へと続く道

 

この辺りに井堰があったのだろうか? 丸い石は見つからない。

立梅用水の二代目井堰(取水堰)跡(櫛田川)付近

立梅用水の二代目井堰(取水堰)跡(櫛田川)付近

 

丸い石探しを諦めて坂道を戻るとその先には

立梅用水の初代井堰(取水堰)跡(櫛田川)の遠望

立梅用水の初代井堰(取水堰)跡(櫛田川)の遠望

 

立梅用水の初代井堰(取水堰)跡が望めた。

立梅用水の初代井堰(取水堰)跡(櫛田川)の遠望

立梅用水の初代井堰(取水堰)跡(櫛田川)の遠望

 

丸い石を探す目的は果たせなかったが、石(セキ)が久しぶりに堰を思い出させてくれた。

先日の立梅用水歩きは通行止めのために中断してしまったが、通行止めは解除されたのだろうか?

【参考】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です