年始のご近所神社まいり(伊勢市御薗町・大湊町・神社港・下野町・馬瀬町)

2020年01月03日(金) 年始のご近所神社まいり(伊勢市御薗町・大湊町・神社港・下野町・馬瀬町) (徒歩)

穏やかな年始である。午後からは【キタヰの妻】と「ご近所神社まいり」のため、御薗町から大湊町、神社港、下野町、馬瀬町を巡ると御薗町へ戻ってきた。

 

【二木神社(伊勢市御薗町小林)】

二木神社(伊勢市御薗町小林)

二木神社(伊勢市御薗町小林)

 

二木神社の社号標の文字は青色だったが年々色が薄れているように感じる。

二木神社(伊勢市御薗町小林)

二木神社(伊勢市御薗町小林)

 

二木神社(伊勢市御薗町小林)

二木神社(伊勢市御薗町小林)

 

二木神社(伊勢市御薗町小林)

二木神社(伊勢市御薗町小林)

 

【御役所稲荷社、二木神社(伊勢市御薗町小林)】

二木神社の境内にまつられている御役所稲荷社にもおまいり。

御役所稲荷社、二木神社(伊勢市御薗町小林)

御役所稲荷社、二木神社(伊勢市御薗町小林)

 

【参考】

 

御役所稲荷社、二木神社(伊勢市御薗町小林)

御役所稲荷社、二木神社(伊勢市御薗町小林)

 

二木神社を後にすると道標に従って大みなとへ向かった。

右大みなと道の道標(伊勢市御薗町小林)

右大みなと道の道標(伊勢市御薗町小林)

 

宮川と大湊川の合流点付近へ近づくと御幸道路から撤去された石灯籠は未だにこの場所に放置されていた。いつまでこの場所を占拠しているのか?

宮川と大湊川の合流点付近に放置されたままの石灯籠

宮川と大湊川の合流点付近に放置されたままの石灯籠

 

【参考】

 

大湊川と宮川の合流点を眺めるとかつてこの場所に架けられていたであろう御祓橋(大湊橋)を想像してしまう。

宮川と大湊川の合流点

宮川と大湊川の合流点

 

【参考】

 

【志宝屋神社(豊受大神宮 末社)】大湊町

かつてこの辺りには大塩屋御薗と呼ばれる塩田が広がっていたことを想像しながら

第二湊橋から望む志宝屋神社(豊受大神宮 末社)の社叢

第二湊橋から望む志宝屋神社(豊受大神宮 末社)の社叢

 

志宝屋神社を訪れた。

志宝屋神社(豊受大神宮 末社)

志宝屋神社(豊受大神宮 末社)

 

音的には「志宝屋」=「しおや」=「塩屋」で、かつては塩屋社、塩屋明神と呼ばれていた。

【参考】

 

舟形の手水石が印象的だ。(後ほど、御食神社でも要チェック)

舟形の手水石、志宝屋神社(豊受大神宮 末社)

舟形の手水石、志宝屋神社(豊受大神宮 末社)

 

鳥の鳴き声もなく静かで糞害もない志宝屋神社。

志宝屋神社(豊受大神宮 末社)

志宝屋神社(豊受大神宮 末社)

 

志宝屋神社を出て右方向へ進むと電柱には[明神支14]の電柱番号札が掲げられていた。

電柱番号札[明神支14]

電柱番号札[明神支14]

 

【明神】とは塩屋明神に由来するのだろうか?

 

また、第二湊橋を渡る際に気になった鳥の群れを眺めるために大湊川の堤防道路へ上がると

大湊川にて

大湊川にて

 

鳥たちは飛び立ったが、

大湊川にて

大湊川にて

 

残された排水ひ管に

明神排水ひ管付近(大湊川)

明神排水ひ管付近(大湊川)

 

またもや【明神】の名前を見つけた。

明神排水ひ管の銘板

明神排水ひ管の銘板

 

湊橋で大湊川を渡ると

湊橋から望む大湊川

湊橋から望む大湊川

 

徳田 バス停の脇から三重県宮川流域下水道宮川浄化センターの隣にある公園を通り抜けた。

BUS STOP 徳田 バス停

BUS STOP 徳田 バス停

 

その途中の電柱にはなぜか[第二大湊橋支5]。先ほど渡ったのは湊橋だったが・・?

こんな所に、電柱番号札[第二大湊橋支5]

こんな所に、電柱番号札[第二大湊橋支5]

 

公園から水路沿いに歩いてたどり着いたのがこちら。以前から置かれている船型のようなものが印象的だ。

塩田開墾(耕地整理)碑付近(伊勢市下野町)

塩田開墾(耕地整理)碑付近(伊勢市下野町)

 

その側には塩田開墾(耕地整理)碑が建ち

塩田開墾(耕地整理)碑(伊勢市下野町)

塩田開墾(耕地整理)碑(伊勢市下野町)

 

この辺りも塩田が広がっていたことを物語っている。広大な塩田地帯だったのだろう。

塩田開墾(耕地整理)碑の説明板(伊勢市下野町)

塩田開墾(耕地整理)碑の説明板(伊勢市下野町)

 

続いては勢田川の左岸を遡ると

 

五十鈴川の河川距離標

五十鈴川の河川距離標

 

伊勢市神社港付近で見上げた空

伊勢市神社港付近で見上げた空

 

神社港に入った。

伊勢市神社港

伊勢市神社港

 

神社 海の駅 船のりば付近を後にすると町並へと入り

神社 海の駅 船のりば付近(伊勢市神社港)

神社 海の駅 船のりば付近(伊勢市神社港)

 

【御食神社(豊受大神宮 摂社)】神社港

御食神社へ向かった。

御食神社(豊受大神宮 摂社)

御食神社(豊受大神宮 摂社)

 

こちらの鳥居をくぐると

御食神社(豊受大神宮 摂社)

御食神社(豊受大神宮 摂社)

 

特別に設置されている二重の御垣は傷みがひどく所々が新しい板で張り替えられていた。固定には和釘ではなく木ねじが使用され、神宮により設置された御垣ではないことが明らかだ。

一部が修繕されている外側の御垣、御食神社(豊受大神宮 摂社)

一部が修繕されている外側の御垣、御食神社(豊受大神宮 摂社)

 

こちらは摂社でありながら玉垣の外側を地元で作った御垣が囲っていると聞く。通常は外側の御門は開かれていないが、この時期には開かれている。

特別に外側の御門が開かれている御食神社(豊受大神宮 摂社)

特別に外側の御門が開かれている御食神社(豊受大神宮 摂社)

 

そのために、他の摂社・末社と同様に玉垣前にてお参りできる。

特別に外側の御門が開かれている御食神社(豊受大神宮 摂社)

特別に外側の御門が開かれている御食神社(豊受大神宮 摂社)

 

内側から外の御門を出ると視線の先には

特別に外側の御門が開かれている御食神社(豊受大神宮 摂社)

特別に外側の御門が開かれている御食神社(豊受大神宮 摂社)

 

舟形の手水石が据えられている。志宝屋神社のものより大振りだ。

舟形の手水石、御食神社(豊受大神宮 摂社)

舟形の手水石、御食神社(豊受大神宮 摂社)

 

こちらは辰の井。今年は1月2日が「きのえたつ」で初辰の日であり、この日には辰の井から汲まれた水は氏子らに配られたことだろう。

辰の井、御食神社(豊受大神宮 摂社)

辰の井、御食神社(豊受大神宮 摂社)

 

【参考】

 

御食神社を後にすると

御食神社(豊受大神宮 摂社)

御食神社(豊受大神宮 摂社)

 

【日和神社(伊勢市下野町)】

下野町まで移動して日和神社に立ち寄った。

日和神社(伊勢市下野町)

日和神社(伊勢市下野町)

 

日和神社(伊勢市下野町)

日和神社(伊勢市下野町)

 

日和神社(伊勢市下野町)

日和神社(伊勢市下野町)

 

少し離れたところからのパチリ。

日和神社(伊勢市下野町)の遠望

日和神社(伊勢市下野町)の遠望

 

馬瀬町には馬瀬神社があるが本日は立ち寄れなかった。住宅街を突き抜ける農業用水路(断面が半円形の古〜いベンチフリューム)が印象的だ。

伊勢市馬瀬町にて

伊勢市馬瀬町にて

 

住宅街を後にすると目指すは河原神社。

河原神社(豊受大神宮 摂社)の社叢遠望

河原神社(豊受大神宮 摂社)の社叢遠望

 

【河原神社(豊受大神宮 摂社)】御薗町新開

河原神社(豊受大神宮 摂社)

河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

河原神社では小振りな手水石も気になるが、

手水石、河原神社(豊受大神宮 摂社)

手水石、河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

河原神社(豊受大神宮 摂社)

河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

こちらの石も気になる。かつては御敷地の中心に据えられていた石である。どうなるのか?

以前は御敷地に置かれていた石、河原神社(豊受大神宮 摂社)

以前は御敷地に置かれていた石、河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

【参考】

 

最後には河原神社と同じくらいにご近所である御薗神社へ。

 

【御薗神社(伊勢市御薗町王中島)】

御薗神社(伊勢市御薗町王中島)

御薗神社(伊勢市御薗町王中島)

 

新年の雰囲気はこちらにも

御薗神社(伊勢市御薗町王中島)

御薗神社(伊勢市御薗町王中島)

 

そして

御薗神社(伊勢市御薗町王中島)

御薗神社(伊勢市御薗町王中島)

 

こちらにも。

御薗神社(伊勢市御薗町王中島)

御薗神社(伊勢市御薗町王中島)

 

お参りを終えると

御薗神社(伊勢市御薗町王中島)

御薗神社(伊勢市御薗町王中島)

 

境内の奥へと進んだ。

御薗神社(伊勢市御薗町王中島)

御薗神社(伊勢市御薗町王中島)

 

こちらにてもお参り。

御薗神社(伊勢市御薗町王中島)

御薗神社(伊勢市御薗町王中島)

 

御薗神社を出る頃には、夕暮れが迫っていた。

御薗神社(伊勢市御薗町王中島)付近からの夕景

御薗神社(伊勢市御薗町王中島)付近からの夕景

 

【大水神社(伊勢市御薗町王中島)】

御薗神社が最後だと思っていたが、その隣に小さな大水神社がまつられている。こちらが最後のお参りとなった。

大水神社(伊勢市御薗町王中島)

大水神社(伊勢市御薗町王中島)

 

ご近所でも長い巡りとなってしまった。

大水神社(伊勢市御薗町王中島)付近からの夕景

大水神社(伊勢市御薗町王中島)付近からの夕景

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*