一色神社では22回目の御造営(伊勢市一色町)

2020年09月20日(日) 一色神社では22回目の御造営(伊勢市一色町) (徒歩)

ご近所の神社めぐり(伊勢市御薗町・馬瀬町・下野町・神社港・一色町) の途中で、一色神社へ向かうと

一色神社(伊勢市一色町)

一色神社(伊勢市一色町)

 

本殿の周囲に巡らされた御垣がこんな状態になっていた。

御垣の傷みが激しい一色神社(伊勢市一色町)

御垣の傷みが激しい一色神社(伊勢市一色町)

 

「傷みがかなり激しくどうしたものか」と思いながら正面へ進むと

御垣の傷みが激しい一色神社(伊勢市一色町)

御垣の傷みが激しい一色神社(伊勢市一色町)

 

「・・・御造営御大儀御芳名」看板が掲げられていた。

「二十二回 一色神社御造営御大儀御芳名」看板が立てられていた一色神社(伊勢市一色町)

「二十二回 一色神社御造営御大儀御芳名」看板が立てられていた一色神社(伊勢市一色町)

 

これで御垣等が新しく整備されるだろうと安堵した。さらに、この看板で注目すべきは

「二十二回 一色神社御造営御大儀御芳名」看板

「二十二回 一色神社御造営御大儀御芳名」看板

 

「二十二回」の文字だろう。「第六回」は多いが・・・

「二十二回 一色神社御造営御大儀御芳名」看板が立てられていた一色神社(伊勢市一色町)

「二十二回 一色神社御造営御大儀御芳名」看板が立てられていた一色神社(伊勢市一色町)

 

「遷座祭はいつ斎行されるのか?」と思い、掲示板等を隈なく確認したがその情報を得ることはできなかった。気を取り直して鳥居をくぐると

一色神社(伊勢市一色町)

一色神社(伊勢市一色町)

 

拝殿へ進み

一色神社(伊勢市一色町)

一色神社(伊勢市一色町)

 

お参り。

一色神社(伊勢市一色町)

一色神社(伊勢市一色町)

 

拝殿を後にすると鳥居を出ると左方向へ(拝殿の右側へ)

一色神社(伊勢市一色町)

一色神社(伊勢市一色町)

 

その先には山の神がまつられているが、鳥居の先は荒れ放題となっていた。

山の神、一色神社(伊勢市一色町)

山の神、一色神社(伊勢市一色町)

 

さらに本殿の御垣は崩壊寸前。

御垣の傷みが激しい一色神社(伊勢市一色町)

御垣の傷みが激しい一色神社(伊勢市一色町)

 

いつから工事が始まるのか? 早期に・・・

一色神社(伊勢市一色町)

一色神社(伊勢市一色町)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です