昔に作ったパネルの再生(ピンからマグネットへ)作業

2020年09月12日(土) 昔に作ったパネルの再生(ピンからマグネットへ)作業

以前から考えていた。それは写真展のDMや自らの写真を展示するためのパネル制作。昔(20数年前だろうか)子供の作品を展示するためにベニヤ板でパネルを作ったが、これは画鋲などのピンで止めるタイプだったので今は使われていない。(写真などに穴をあけたくないから)

最近は小型でも強力な磁石が売られているのでそれを使ってこのパネルを再生しよう。そんなことを考えていたので、以前にホームセンターで見つけ買い求めてあったものがこちら「マグネットペイント」だ。

マグネットペイントと昔に作ったパネル

マグネットペイントと昔に作ったパネル

 

これを塗れば何でも磁石が着くようになるそうだ。

3回ほど塗ってから別のペイントで仕上げると完成。

 

材料や道具を準備してからどれくらいの月日が経過してしまっただろう。

そして、ついにその時がやってきた。(何が契機なのかは不明だが)

昔に作ったパネルの再生(ピンからマグネットへ)作業

昔に作ったパネルの再生(ピンからマグネットへ)作業

 

とりあえず、パネル枠の内側にマスキングテープを巡らすと

昔に作ったパネルの再生(ピンからマグネットへ)作業

昔に作ったパネルの再生(ピンからマグネットへ)作業

 

マグネットペイントの容器を振りまくり、蓋をあけると塗り始めた。

昔に作ったパネルの再生(ピンからマグネットへ)作業

昔に作ったパネルの再生(ピンからマグネットへ)作業

 

まずは一回目の塗り。

昔に作ったパネルの再生(ピンからマグネットへ)作業

昔に作ったパネルの再生(ピンからマグネットへ)作業

 

できれば磁石の着きがよくなるように4度は塗りたいものだ。(ペイントがなくなるまで)

ところで、いつになった仕上がるのか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です