遊んであげなかったら機嫌を損ねたNikon1

2018年09月17日(祝・月) 遊んであげなかったら機嫌を損ねたNikon1

あの日からすでに一年半以上が経過していた。あの日とはNIKON1の後継機としてOLYMPUS OM-D E-M10 Mark IIを向かい入れた日である。後継機を求めた理由はNIKON1の故障、さらに修理時に手続き上のトラブルがあり戻ってくるのがいつになるのか全く予想できない状況となったからである。

【参考】

 

Nikon1は長い入院生活を終えてから返ってきた。しかし、彼の出番はすでになくなっていた。

昨日久しぶりに遊んでやろうと身体検査したところ、液晶モニターが暗く士気が上がらない。

遊んであげなかったら機嫌を損ねたNikon1

遊んであげなかったら機嫌を損ねたNikon1

 

どうやらレンズの絞りがイカれてしまったようだ。

またまた、入院となってしまった。

5年保証は来年の9月までなので完治させてあげたい。

退院してきたら寂しくならないように遊んであげよう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*