期待したが仮殿はまだだった狭田国生神社(皇大神宮 摂社)

2021年11月13日(土) 期待したが仮殿はまだだった狭田国生神社(皇大神宮 摂社) (車、徒歩)

2日前に御還座を終えた宇須乃野神社ではすでに仮殿が姿を消していた。

速やかにこちらへ移設されたものだと思い、狭田国生神社を訪れたが、ここに仮殿の姿はなかった。両宮では年末年始の準備(臨時御札授与所の設置など)が始まるだろうから、仮殿はその後になるのだろうか?

仮殿はまだだった狭田国生神社(皇大神宮 摂社)

仮殿はまだだった狭田国生神社(皇大神宮 摂社)

 

お参りを終えると

これから修繕される狭田国生神社(皇大神宮 摂社)

これから修繕される狭田国生神社(皇大神宮 摂社)

 

現状を確認しておいた。

これから修繕される狭田国生神社(皇大神宮 摂社)

これから修繕される狭田国生神社(皇大神宮 摂社)

 

社域を後にする際、制札を眺めると手書き文字を愛おしんだ。手書きが徐々に無くなる・・・

釘だらけの制札、狭田国生神社(皇大神宮 摂社)

釘だらけの制札、狭田国生神社(皇大神宮 摂社)

 

さらに気になったのはその上部。多数の釘が頭を出している。ここは風が強いのか? 路地を吹き抜ける・ ビユゥービユゥー?

釘だらけの制札、狭田国生神社(皇大神宮 摂社)

釘だらけの制札、狭田国生神社(皇大神宮 摂社)

 

【狭田国生神社の御遷座まで】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です