二見町で見かけた推進工法による宮川用水の工事現場(伊勢市二見町西)

2020年08月01日(土) 二見町で見かけた推進工法による宮川用水の工事現場(伊勢市二見町西) (徒歩)

御塩道ウォークのために御塩殿神社(皇大神宮 所管社)までの散策 の途中で通った宮川用水の工事現場。車ではこの場所を通っていたのだが、駐車スペースがないため立ち寄ることはなかった。

推進工法による宮川用水の工事現場(伊勢市二見町西)

推進工法による宮川用水の工事現場(伊勢市二見町西)

 

なぜに私が宮川用水に惹かれるのか。それは取水口である粟生頭首工を訪れた時に始まる。

【参考】

 

最近では勢田川に水管橋が架けられる工事を最初から追いかけていた。

【参考】

 

推進工法による宮川用水の工事現場(伊勢市二見町西)

推進工法による宮川用水の工事現場(伊勢市二見町西)

 

この工事は、三重県  伊勢農林水産事務所が発注した次の工事だった。

推進工法による宮川用水の工事現場(伊勢市二見町西)

推進工法による宮川用水の工事現場(伊勢市二見町西)

 

施行番号 430-07741

 平成30年度かん排(一般) 第5105-分0005号
 宮川4工区地区 県営かんがい排水事業(一般)(繰)浜郷線用水路その19工事

工事場所 伊勢市二見町溝口地内~伊勢市二見町西地内
概  要 管水路工 L=518m(内推進工L=512m)
工  期 令和2年9月30日まで

 

浜郷線用水路であるからこの工事はあの勢田川に架けられた水管橋から続く管路なのだろう。ところで、五十鈴川をどのように・・・ 水管橋など見当たらないが、地下を潜っているのか? それともこれから?

 

こんなことを考えながら作業ヤードを眺めると

推進工法による宮川用水の工事現場(伊勢市二見町西)

推進工法による宮川用水の工事現場(伊勢市二見町西)

 

直径が80cmほどもある大きな口径の管が並べられていた。

推進工法による宮川用水の工事現場(伊勢市二見町西)

推進工法による宮川用水の工事現場(伊勢市二見町西)

 

こんな大きな管が知らぬ間に地下に配管されるのだから推進工法とは不思議なものだ。さらに作業ヤードを見かけない限り地下にこのようなものが配置されたことを知ることもできない。ある意味、恐ろしくもある。

推進工法による宮川用水の工事現場(伊勢市二見町西)

推進工法による宮川用水の工事現場(伊勢市二見町西)

 

そんなことを考えながらこの場を後にした。

推進工法による宮川用水の工事現場(伊勢市二見町西)

推進工法による宮川用水の工事現場(伊勢市二見町西)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です