大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

2018年05月20日(日) 大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社) (徒歩)

仮殿御遷座を終えると5月10日には簀屋根が掛けられていた河原神社(豊受大神宮 摂社)。あれ以降、大修繕は着実に進められている。

本日、簀屋根の脇には

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

小型重機が姿を現していた。すでに正殿の大修繕は終えたのだろう。玉垣で囲い、鳥居を建てて仕上げだろうか。

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

なお、5月10日以降の様子はこちら。

【2018年05月11日】

色付き始めた麦畑越しに河原神社の社叢を遠望。

河原神社(豊受大神宮 摂社)の社叢遠望

河原神社(豊受大神宮 摂社)の社叢遠望

 

簀屋根が掛けられた翌日には御敷地のお白石が・・・。

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

【2018年05月15日】

簀屋根の正面右側には階段が取り付けらた。

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

正殿の屋根からは板材が取り外され、銅板が露わに・・・(?)。

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

【2018年05月16日】

新しい屋根材が準備され・・・(?)。

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

定の立札はいまだこの状態だった。20年で銅板がこれだけ浮き上がってしまう。

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

新しい屋根の御用材は運びまれ

 

【2018年05月17日】

屋根材が張られ、千木が・・・(?)。

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

 

【2018年05月18日】

正殿の大修繕はほぼ完了だろうか。

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

定の立札が建て替えられると殿舎も姿を現す。

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

大修繕が進められる河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

【河原神社(豊受大神宮 摂社)、毛理神社(同末社)を同座 の御遷座まで】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*