傾きかけている本殿、栄野神社(伊勢市二見町江)

2018年04月22日(日) 傾きかけている本殿、栄野神社(伊勢市二見町江) (車、徒歩)

久しぶりに歩いてのお伊勢さん125社まいりにて二見をめぐった時、栄野神社を訪れた。こちらは神宮の摂末社ではなく、二見興玉神社の飛地境内社である。

栄野神社(伊勢市二見町江)

栄野神社(伊勢市二見町江)

 

毎年1月14日に斎行される湯立神事には多くの参拝者が訪れるが、普段はほとんど誰とも会わない。今日は珍しくひとりのおばちゃんとお会いした。

 

【参考】

 

拝殿にてお参りを終え、本殿の脇を戻る途中・・・?

栄野神社の本殿(伊勢市二見町江)

栄野神社の本殿(伊勢市二見町江)

 

本殿に違和感を感じた。その理由は

栄野神社の本殿(伊勢市二見町江)

栄野神社の本殿(伊勢市二見町江)

 

こちらのカラフルな布だった。「この布は何だろう?」 よく見れば布の下には一本の棒が・・・

本殿を支える支柱、栄野神社(伊勢市二見町江)

本殿を支える支柱、栄野神社(伊勢市二見町江)

 

「もしかして、この棒で本殿を支えている?」 本殿を真横から眺めると

傾きかけている本殿、栄野神社(伊勢市二見町江)

傾きかけている本殿、栄野神社(伊勢市二見町江)

 

本殿が後方へと傾きかけていた。

本殿を支える支柱、栄野神社(伊勢市二見町江)

本殿を支える支柱、栄野神社(伊勢市二見町江)

 

本殿は背面から二箇所で支えられていた。

本殿を支える支柱、栄野神社(伊勢市二見町江)

本殿を支える支柱、栄野神社(伊勢市二見町江)

 

「本殿が傾いた理由は?」「この二本で支えきれるの?」「御造替は?」など私の頭にはたくさんの???が駆け巡っていた。

傾きかけている本殿、栄野神社(伊勢市二見町江)

傾きかけている本殿、栄野神社(伊勢市二見町江)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*