宮域散策の堪能、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

2020年06月20日(土) 宮域散策の堪能、伊雜宮(皇大神宮 別宮) (車、徒歩)

佐美長神社(伊雜宮 所管社)を後にすると伊雜宮(皇大神宮 別宮)を訪れた。

伊雜宮(皇大神宮 別宮)

伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

前回に訪れた時は「猿注意」だったが

伊雜宮(皇大神宮 別宮)

伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

【参考】

 

今回は「新型コロナウィルス」だ。

伊雜宮(皇大神宮 別宮)

伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

チョロチョロと流れ落ちる手水を受けてから参道を進むと

伊雜宮(皇大神宮 別宮)

伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

伊雜宮では24日に斎行される月次祭の準備が進められていた。

月次祭の準備、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

月次祭の準備、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

伊雜宮(皇大神宮 別宮)

伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

この相違も興味深い。

月次祭の準備、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

月次祭の準備、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

月次祭の準備、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

月次祭の準備、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

こちらは黒塗りの金物が気になったのでパチリ。

伊雜宮(皇大神宮 別宮)

伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

お参りを終えて参道を戻ると祓所と

祓所、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

祓所、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

忌火屋殿。

忌火屋殿、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

忌火屋殿、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

ここで

時々、ブログへコメントをいただく「かじ」さんからのコメント(情報)を思い出した。

御池より先にある忌火屋殿近くの大きい木の根元付近に、土器やその欠片、アワビの貝殻が多数散乱して落ちていました。お祭り等で使用済の土器はどこかに埋められる等と聞いた記憶があったのです。

 

参道を戻り宿衛屋前に腰を据えている巾着楠に挨拶を終えると

巾着楠、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

巾着楠、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

御池の畔を散策した。

御池の畔、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

御池の畔、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

ここから奥は魅力的だが、先へは進めない。

宮域の奥へは立入禁止、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

宮域の奥へは立入禁止、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

しばらく散策すると「かじ」さんの言葉通りの場所を見つけた。

宮域の大樹、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

宮域の大樹、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

大樹の根元には

大樹の根元に残されている土器片、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

大樹の根元に残されている土器片、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

写真や神宮徴古館でしか見ることのない土器の実物(土器片)が・・・。しばし、魅入ってしまった。

大樹の根元に残されている土器片、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

大樹の根元に残されている土器片、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

大樹の根元に残されている土器片、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

大樹の根元に残されている土器片、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

大樹の根元に残されている土器片、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

大樹の根元に残されている土器片、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

大樹の根元に残されている土器片、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

大樹の根元に残されている土器片、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

大樹の根元に残されている土器片、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

大樹の根元に残されている土器片、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

大樹の根元に残されている土器片、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

大樹の根元に残されている土器片、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

大樹の根元に残されている土器片、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

大樹の根元に残されている土器片、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

こちらはアワビの貝殻だ。

大樹の根元に残されているアワビの貝殻、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

大樹の根元に残されているアワビの貝殻、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

御池に戻り、

御池の畔、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

御池の畔、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

「誰?」を見つけると

伊雜宮(皇大神宮 別宮)にて

伊雜宮(皇大神宮 別宮)にて

 

さらに、この近くでも

忌火屋殿と祓所、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

忌火屋殿と祓所、伊雜宮(皇大神宮 別宮)

 

「誰?」を見つけた。

伊雜宮(皇大神宮 別宮)にて

伊雜宮(皇大神宮 別宮)にて

 

時間が許せばまだまだ発見がありそうだ。(午前中に帰宅する予定だったので・・・)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です