なぜに標(しるべ)に障害物?

2019年11月23日(祝、土) なぜに標(しるべ)に障害物? (徒歩)

山田の世古をめぐっていて、何じゃこれ障害物に直面した。

それは標(しるべ)となるものを遮る障害物だった。どちらが先かは不明だが・・・

こちらは河崎世古の道標。辛うじて河崎の文字を確認できたが、上から覗き込まないと世古までは見えない。

なぜにこんな障害物が?(河崎世古の道標)

なぜにこんな障害物が?(河崎世古の道標)

 

また、こちらは・・・?

なぜにこんな障害物が?(長之世古の道標)

なぜにこんな障害物が?(長之世古の道標)

 

こんなデザインが、こんな施工がまかり通っているとは情けない。

どこかの時点で「これはおかしい?」と思わないのだろうか?

 

誰だよこんなデザイン、こんな施工。

残念な人にはならないように、もっと頭を使おう。

人間は考える葦なのだから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*