神武天皇東征の道編 ゴール回への参加は断念(さぁ!まいこましてこかぁ〜 纏めwalk)

2020年04月03日(金) 神武天皇東征の道編 ゴール回への参加は断念(さぁ!まいこましてこかぁ〜 纏めwalk)

今年の春から大紀町錦の戸畔の会が主催する「丹敷戸畔の謎解明プロジェクト 都に続く縁の道を歩く〜さぁ!まいこましてこかぁ〜 纏めwalk」の神武天皇東征の道編に参加し、三重県大紀町錦から橿原神宮までを歩いた。

【 神武天皇東征の道編
(丹敷戸畔の謎解明プロジェクト 都に続く縁の道を歩く〜さぁ!まいこましてこかぁ〜 纏めwalk)の記録 】

 

ゴールは神武天皇祭が斎行される(た)橿原神宮。本日4月3日だった。

「魚の道編」として今週の月曜日 3月30日に錦を出発して橿原神宮を目指すメンバーと合流して、錦のブリを奉献するとともに祈祷を受ける。

私も橿原神宮を訪れるために有給休暇を取っていたが、新型コロナウィルスの感染が広がる状況を考慮し、三つの密を避けるために泣く泣く奈良行を断念した。

最後のスタンプは押されることなく・・・

神武天皇東征の道編 ゴール回への参加は断念(さぁ!まいこましてこかぁ〜 纏めwalk)

神武天皇東征の道編 ゴール回への参加は断念(さぁ!まいこましてこかぁ〜 纏めwalk)

 

本日のお昼前には、戸畔の会の念願であった神武天皇東征の道編および魚の道編がゴールを迎えたことだろう。(祝)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です