制札が立て替えられていた棒原神社(皇大神宮 摂社)

2020年06月20日(土) 制札が立て替えられていた棒原神社(皇大神宮 摂社) (車、徒歩)

一週間ぶりに棒原神社(皇大神宮 摂社)。この場所から急な階段を眺めたら

制札が立て替えられていた棒原神社(皇大神宮 摂社)

制札が立て替えられていた棒原神社(皇大神宮 摂社)

 

階段の途中に立てられている制札(定書)が新しくなっていた。

制札が立て替えられていた棒原神社(皇大神宮 摂社)

制札が立て替えられていた棒原神社(皇大神宮 摂社)

 

制札に近づくと

制札が立て替えられていた棒原神社(皇大神宮 摂社)

制札が立て替えられていた棒原神社(皇大神宮 摂社)

 

真新しい。制札が新しくなっていれば工事は終了している?

制札が立て替えられていた棒原神社(皇大神宮 摂社)

制札が立て替えられていた棒原神社(皇大神宮 摂社)

 

階段の先を見上げると、まだ簀屋根は掛けられた状態となっていた。

玉垣が建てられた棒原神社(皇大神宮 摂社)

玉垣が建てられた棒原神社(皇大神宮 摂社)

 

階段を登り切ると工事用のシートの左側には新しい玉垣が顔をのぞかせていた。

玉垣が建てられた棒原神社(皇大神宮 摂社)

玉垣が建てられた棒原神社(皇大神宮 摂社)

 

また、その前に置かれた手作りっぽい道具が気になった。地面を固める道具だろうか?

工事のための道具、棒原神社(皇大神宮 摂社)

工事のための道具、棒原神社(皇大神宮 摂社)

 

玉垣が完成していることから想像すると社殿はすでに修繕を終えているのだろう。来週には簀屋根も取り外されていることだろう。

殿舎の修繕工事は終了?、棒原神社(皇大神宮 摂社)

殿舎の修繕工事は終了?、棒原神社(皇大神宮 摂社)

 

仮殿にてお参りを終えると階段を下った。

制札が立て替えられていた棒原神社(皇大神宮 摂社)

制札が立て替えられていた棒原神社(皇大神宮 摂社)

 

やはり真新しい制札は気になる。

制札が立て替えられていた棒原神社(皇大神宮 摂社)

制札が立て替えられていた棒原神社(皇大神宮 摂社)

 

キラキラだ。

制札が立て替えられていた棒原神社(皇大神宮 摂社)

制札が立て替えられていた棒原神社(皇大神宮 摂社)

 

来週もさらに・・・

 

【棒原神社(皇大神宮 摂社)の御遷座まで】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です