神麻続機殿神社前の畑では枝豆狩り

2019年10月13日(日) 神麻続機殿神社前の畑では枝豆狩り (車、徒歩)

神御衣奉織鎮謝祭を拝観するために神麻続機殿神社(松阪市井口中町)を訪れた。神麻続機殿神社の社叢へと続く道の両側には枝豆の畑が広がっている。

神麻続機殿神社前の畑では枝豆狩り

神麻続機殿神社前の畑では枝豆狩り

 

しかし枝豆畑はこちらだけではなく、神服織機殿神社からこちらまで歩けばその広がりを感じることができる。

2019年10月06日時点  左右に枝豆・・・

神服織機殿神社(皇大神宮 所管社)〜神麻続機殿神社(同)

神服織機殿神社(皇大神宮 所管社)〜神麻続機殿神社(同)

 

神麻続機殿神社の前に広がる枝豆畑に多数の人々を見つけたので、思わず声を掛けてしまった。

神麻続機殿神社前の畑では枝豆狩り

神麻続機殿神社前の畑では枝豆狩り

 

「何をしているの?」と尋ねると、バケツからあふれるほどに枝豆を摘んでいた女性が

枝豆をとっている。東京納豆のイベントで会員が参加している。

と答えてくれた。

この周辺の枝豆畑は、東京納豆を主力商品とする奥野食品株式会社が大豆の生産を委託している畑のようで「たぬぷ~くらぶ」の会員を対象としたイベントだったようだ。

「たぬぷ~くらぶ」のホームページによると活動は2008年7月14日開催の「えだまめ狩り」に始まっている。(入会金・年会費は無料でイベントごとに参加費制)

 

参加者はどんどん増えていた。

神麻続機殿神社前の畑では枝豆狩り

神麻続機殿神社前の畑では枝豆狩り

 

なお、5月の神御衣奉織の頃には麦秋を楽しむことができる。

2019年05月25日時点

神麻続機殿神社(皇大神宮 所管社)

神麻続機殿神社(皇大神宮 所管社)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*