屋根瓦の葺き替えを終えさらに修繕が進められる 旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

2020年02月01日(土) 屋根瓦の葺き替えを終えさらに修繕が進められる 旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町) (車、徒歩)

今週も大工さんの休憩時間中に、旧御師 丸岡宗大夫邸を訪れた。

修繕が進められる 旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

修繕が進められる 旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

屋根瓦はすでに葺き終えられたとのこと。

葺き替えられた屋根瓦、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

葺き替えられた屋根瓦、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

作業用の足場を借りて上面を見せていただいた。いぶし銀の瓦は整然と並んでいる。これでこの屋根の下は雨漏りの心配はないだろう。

葺き替えられた屋根瓦、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

葺き替えられた屋根瓦、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

しかし、視線を右へ振ると隣の屋根には2ヶ所に明かり取り窓があり、強雨だと今も雨漏りするそうだ。

雨漏りする明かり取り窓、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

雨漏りする明かり取り窓、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

主屋の中から見上げるとここがその明かり取り窓のひとつ。

雨漏りする明かり取り窓、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

雨漏りする明かり取り窓、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

さらに許可を得て、主屋の奥へ進むと西側の壁面は

修繕中の壁面、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

修繕中の壁面、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

今も大変な状態だった。

修繕中の壁面、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

修繕中の壁面、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

しかし、かつては垂れ下がっていた天井はこのように水平な状態に戻されていた。

改善された天井、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

改善された天井、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

【参考】 天井が垂れ下がっていた頃の様子はこちらで見られる。

 

主屋から裏庭へ出ると

主屋から裏庭へ、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

主屋から裏庭へ、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

裏庭からもパチリ。

裏庭から望む 旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

裏庭から望む 旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

こちら側の屋根も瓦が葺き替えられていた。

葺き替えられた屋根瓦、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

葺き替えられた屋根瓦、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

足場から望むと壁面の工事が残されている。

残る壁面工事と葺き替えられた屋根瓦、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

残る壁面工事と葺き替えられた屋根瓦、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

さらにこの付近の壁面も・・・

残る壁面、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

残る壁面、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

残る壁面、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

残る壁面、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

残る壁面、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

残る壁面、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

裏庭から長屋門まで戻ると築地塀と接する壁に板を施工するのが大変だった話を聞いた。

築地塀に合わせて修繕された長屋門の壁板、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

築地塀に合わせて修繕された長屋門の壁板、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

塀と門の間は平行でなく

築地塀に合わせて修繕された長屋門の壁板、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

築地塀に合わせて修繕された長屋門の壁板、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

しかも瓦の出っ張りがあるため、こんな感じでの仕上げとなっていたからだ。

築地塀に合わせて修繕された長屋門の壁板、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

築地塀に合わせて修繕された長屋門の壁板、旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

休憩を終えた大工さんにお礼を述べると丸岡宗大夫邸を後にした。

修繕が進められる 旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

修繕が進められる 旧御師 丸岡宗大夫邸(伊勢市宮町)

 

来週はどんな変化が待ってくれていることだろうか?

 

【旧御師 丸岡宗大夫邸 主屋の修繕】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*