鳥居が建てられていた高河原神社(豊受大神宮 摂社)

2020年03月04日(水) 鳥居が建てられていた高河原神社(豊受大神宮 摂社) (車、徒歩)

一昨日、知人から「高河原神社で鳥居の穴を掘っている」情報が入った。

そのため鳥居が建てられていることを期待し、昨日の朝、出勤前に月夜見宮および高河原神社を訪れた。しかし、その状況は次の通りだった。

2020年03月03日時点

鳥居の穴が掘られていた高河原神社(豊受大神宮 摂社)

鳥居の穴が掘られていた高河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

小型の重機はこの場所に置かれた状態であったが、鳥居の穴(おそらく?)は白いシートで覆われていた。

鳥居の穴が掘られていた高河原神社(豊受大神宮 摂社)

鳥居の穴が掘られていた高河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

こちらにはさまざまな道具などがまとめられていたが、その中に穴掘り用の道具を見つけた。こちらの穴は人力で掘られているようだ。

鳥居の穴が掘られていた高河原神社(豊受大神宮 摂社)

鳥居の穴が掘られていた高河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

また、今朝に御塩殿神社を訪れたところ知人が「昨日、鳥居がたっとったよ」と教えてくれた。私は「ありがとうございます。」と。どこに建っていたのかなどと言う必要のない関係性はありがたい。さらに別の知人からもSNSにて情報が発信されていた。

 

本日は昼休み時間は雨、さらに御塩殿を訪れるためにカメラを持っていたので、昼休みにドライブにでかけた。もちろん行き先は月夜見宮・高河原神社だった。いつもより早めに食事を済ませると・・・

月夜見宮にお参りした後、高河原神社への参道を進むと

鳥居が建てられていた高河原神社(豊受大神宮 摂社)

鳥居が建てられていた高河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

雨に濡れた真新しい鳥居が美しかった。ついに殿舎が並立する姿となった。(工事用のパイロンがなければ完璧だが・・・)

鳥居が建てられていた高河原神社(豊受大神宮 摂社)

鳥居が建てられていた高河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

いや、ひとつだけまだのものがあった。それは社号を記した立て札だ。こちらが新しくなると完了だ。

鳥居が建てられていた高河原神社(豊受大神宮 摂社)

鳥居が建てられていた高河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

【高河原神社(豊受大神宮 摂社)のご遷座まで】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*