2010年〜2013年の記録は『神宮巡々』を、2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』をご覧ください。

御造替された本殿が姿を現し、三吉稲荷神社の鳥居が建て替えられる世木神社(伊勢市吹上)

2018年04月08日(日) 御造替された本殿が姿を現し、三吉稲荷神社の鳥居が建て替えられる世木神社(伊勢市吹上) (徒歩)

河邊七種神社の社務所で開催される古文書の会に参加するために少しだけ遠回りした。ここは伊勢市駅前。外宮参道に向かって左方向には世木神社の社叢が望める。

伊勢市駅前から望む世木神社方向

伊勢市駅前から望む世木神社方向

 

先週には本殿の御造替を終えていた様子だったがブルーシートが掛けられていた。今日は変化を期待して鳥居をくぐった。

世木神社(伊勢市吹上)

世木神社(伊勢市吹上)

 

拝殿の左側から

世木神社(伊勢市吹上)

世木神社(伊勢市吹上)

 

世木神社にて(伊勢市吹上)

世木神社にて(伊勢市吹上)

 

本殿に近づくとブルーシートから解放され、その姿を露わにした本殿が光輝いていた。

御造替され姿を現した本殿、世木神社(伊勢市吹上)

御造替され姿を現した本殿、世木神社(伊勢市吹上)

 

拝殿へ移動すると

世木神社(伊勢市吹上)

世木神社(伊勢市吹上)

 

こちらにてパチリ。

拝殿にて、世木神社(伊勢市吹上)

拝殿にて、世木神社(伊勢市吹上)

 

さらに近づくと柱に立て掛けられていた御扉が目に入った。

拝殿にて、世木神社(伊勢市吹上)

拝殿にて、世木神社(伊勢市吹上)

 

今回御造替された本殿は以前より二回りほど小さくなっているそうだ。御扉も小ぶりになっているのだろう。

古殿の御扉、世木神社(伊勢市吹上)

古殿の御扉、世木神社(伊勢市吹上)

 

世木神社の右手を眺めると以前とは異なる状態になっていた。

仮殿となっている三吉稲荷神社、世木神社(伊勢市吹上)

仮殿となっている三吉稲荷神社、世木神社(伊勢市吹上)

 

三吉稲荷神社の参道の入口付近には[仮殿]と記された立札が建ち、参道の鳥居が姿を消していた。

仮殿となっている三吉稲荷神社、世木神社(伊勢市吹上)

仮殿となっている三吉稲荷神社、世木神社(伊勢市吹上)

 

参道の脇を見下ろすと

建て替えられる三吉稲荷神社の鳥居、世木神社(伊勢市吹上)

建て替えられる三吉稲荷神社の鳥居、世木神社(伊勢市吹上)

 

鳥居の柱が抜かれた穴が点在し、

建て替えられる三吉稲荷神社の鳥居、世木神社(伊勢市吹上)

建て替えられる三吉稲荷神社の鳥居、世木神社(伊勢市吹上)

抜き取られた鳥居は境内の隅に集められていた。

建て替えられる三吉稲荷神社の鳥居、世木神社(伊勢市吹上)

建て替えられる三吉稲荷神社の鳥居、世木神社(伊勢市吹上)

 

建て替えられる三吉稲荷神社の鳥居、世木神社(伊勢市吹上)

建て替えられる三吉稲荷神社の鳥居、世木神社(伊勢市吹上)

 

建て替えられる三吉稲荷神社の鳥居、世木神社(伊勢市吹上)

建て替えられる三吉稲荷神社の鳥居、世木神社(伊勢市吹上)

 

仮殿にてお参りすると右方向に見えたのは

仮殿となっている三吉稲荷神社にて、世木神社(伊勢市吹上)

仮殿となっている三吉稲荷神社にて、世木神社(伊勢市吹上)

 

御造替された本殿の鰹木だろう。

御造替された本殿の鰹木、世木神社(伊勢市吹上)

御造替された本殿の鰹木、世木神社(伊勢市吹上)

 

改めて光り輝く本殿を注視した。

御造替された本殿が姿を現した世木神社(伊勢市吹上)

御造替された本殿が姿を現した世木神社(伊勢市吹上)

 

御造替され姿を現した本殿、世木神社(伊勢市吹上)

御造替され姿を現した本殿、世木神社(伊勢市吹上)

 

遷座祭は5月5月に斎行される。近所にある吹上公園にて19時より川原大祓が始まると、召立の後に世木神社まで参進し遷座祭となるそうだ。

また、三吉稲荷神社の鳥居は世木神社の遷座祭には間に合うように建て替えられているそうだ。

 

遷座祭を楽しみに思いながら世木神社を後にした。

世木神社(伊勢市吹上)

世木神社(伊勢市吹上)

 

【世木神社の御遷座の記録】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*