2010年〜2013年の記録は『神宮巡々』を、2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』をご覧ください。

解体がさらに進む井阪長七商店(伊勢市河崎)

2018年05月12日(土) 解体がさらに進む井阪長七商店(伊勢市河崎) (徒歩)

今週は河邊七種神社での古文書の会に参加するために河崎を訪れた。そのため、先週に引き続き解体工事が進められている井阪長七商店の状況を確認した。

(※ この記事を投稿したのは5月14日なので、さらに解体は進んでいるかも知れない。)

解体がさらに進む井阪長七商店(伊勢市河崎)

解体がさらに進む井阪長七商店(伊勢市河崎)

 

先週は左側の土蔵が解体された状態であったが、本日は鉄筋コンクリートの建物の左側まで解体が進んでいた。

解体がさらに進む井阪長七商店(伊勢市河崎)

解体がさらに進む井阪長七商店(伊勢市河崎)

 

なお、鉄筋の三階部分、

解体がさらに進む井阪長七商店(伊勢市河崎)

解体がさらに進む井阪長七商店(伊勢市河崎)

 

窓枠からガラス戸が外されているように見えた。

解体がさらに進む井阪長七商店(伊勢市河崎)

解体がさらに進む井阪長七商店(伊勢市河崎)

 

西側から確認するとこんな感じだった。

解体がさらに進む井阪長七商店(伊勢市河崎)

解体がさらに進む井阪長七商店(伊勢市河崎)

 

解体がさらに進む井阪長七商店(伊勢市河崎)

解体がさらに進む井阪長七商店(伊勢市河崎)

 

【井阪長七商店 解体の記録】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*